ニュース

2017.6.14

U-23:アタカンが2部へ移籍

U-23:アタカンが2部へ移籍

ボルシア・ドルトムントU-23チームのアタカン・カラゾルがBVBを離れ、来シーズンからブンデスリーガ2部で戦うホルシュタイン・キールへ移籍することになった。アタカンは2年前、同じルール地方を本拠地とするVfLボーフム1848のU-19チームから加入し、ブラック&イエローのリザーブチームで守備的MFとして59試合に出場した。

 

BVB U-23チームのスポーツディレクター、インゴ・プロイスは「アタカンの今後の活躍に加え、2部リーグで一刻も早く評価を確立できるよう願ってやまない」と語った。

 

一方、右SBブラク・カモールとFWハマディ・アル・ガディウイも今夏から3部リーグに活躍の場を移し、ブラクはカールスルーエSC、アル・ガディウィはSFロッテにそれぞれ移籍。また、キャプテンのクリストフ・ツィマーマンは契約満了を迎えたものの、現時点では新しい所属先が決まっていない。ボルシア・ドルトムントはこれまでBVBに所属した全選手の成長ならびに新天地での活躍を心より願っている!

 

【関連記事】
プレシーズンのスケジュール
来シーズンのブンデスリーガ試合日程
U-17チーム、健闘も空しく決勝進出ならず

border
ニュース一覧に戻る

最新ニュース

U-23チームは追いついて2-2のドロー

2017.10.22

U-23チームは追いついて2-2のドロー

ファーストチームが2点をリードしながらも2-2に追いつかれた一方、ボルシア・ドルトムントのU-23チームはレギオナルリーガ西部の試合でブッパーターラーSVに対して2点ビハイン 続きを読む>>

シュート35本を撃ち合うも勝者なし

2017.10.22

シュート35本を撃ち合うも勝者なし

コメルツバンク=アレーナでの白熱の後半、シュート数は両チーム合わせて25本(ボルシア・ドルトムントが13本、アイントラハト・フランクフルトが12本)に達し、前半または後半のシ 続きを読む>>

スボティッチ:「結果には満足していない…」

2017.10.22

スボティッチ:「結果には満足していない…」

アイントラハト・フランクフルトと 続きを読む>>