ニュース

2018.5.14

U-23チーム、ボナーSCと引き分け4位で終了

U-23チーム、ボナーSCと引き分け4位で終了

ボルシア・ドルトムントU-23は13日のレギオナルリーガ西部最終節でボナーSCと0-0で引き分け、長きにわたるシーズンを4位で終えた。ローテ・エルデ・シュタディオンで行われた試合では両チームともチャンスをなかなかつくれず、互いに決め手を欠いたまま終了のホイッスルを迎えた。

 

上位3チーム入りを狙っていたBVBは、立ち上がりから攻勢に出てボールを支配。しかし試合最初のチャンスをつくったのは、降格回避を目指してカウンターを仕掛けたボナーだった。雨が強まるなか、試合は攻め合いの様相を強めたものの、互いにチャンスはなかなかつくれなかった。

 

 

BVBのヤン・ジーベルト監督は後半からスピードのあるフィリップ・ハンケをエバンゲロス・パフリディスに代えて中盤に投入。57分、そのハンケと連携したダビド・ザウアーラントが狙うも、ボナーのGKモナトに止められた。勢いに乗るBVBは、80分にボナーのジャンルカ・リッツォが退場となって数的優位に立ったが、アウェーチームのコンパクトな守備を最後まで崩せなかった。

 

結局、BVBは浮き沈みの激しいシーズンを4位で終了。ジーベルト監督は試合後、「今日はたくさん生まれたチャンスを生かせなかった。私にとっては本当に楽しかったシーズン。次を楽しみにしている」と語った。

border
ニュース一覧に戻る

最新ニュース

1-0:プレシーズンの締めにラツィオ下す

2018.8.13

1-0:プレシーズンの締めにラツィオ下す

DFBポカールのフュルト戦が8日後に迫った12日、ボルシア・ドルトムントはセリエAのラツィオとエッセンで対戦。序盤に生まれたマルコ・ロイスのゴールで1-0(前半1-0)と競り 続きを読む>>

レジェンドチームの試合でシーズン開幕

2018.8.12

レジェンドチームの試合でシーズン開幕

2018-19シーズン最初の公式戦まで9日と迫った11日、ボルシア・ドルトムントはファンと共に新しいシーズンの幕開けを祝った。クラブはジグナル・イドゥナ・パルクで毎年恒 続きを読む>>

ファブレ監督の総括:「まだ戦術面に改善の余地あり」

2018.8.9

ファブレ監督の総括:「まだ戦術面に改善の余地あり」

バート・ラガーツ合宿は終了。8日で計15回の集中トレーニングとテストマッチ3試合をこなしたチームは、ドルトムントへ戻った。金曜日からは準備の最終段階がスタート。そして8月20 続きを読む>>