ニュース

2017.4.20

U-23チーム、イサクとパクが出場して無得点ドロー

U-23チーム、イサクとパクが出場して無得点ドロー

ボルシア・ドルトムントのU-23チームはアウェーでロート=バイス・オーバーハウゼンと0-0で引き分け、レギオナルリーガ西部で2位の座を奪回。首位ボルシア・メンヘングラットバッハⅡにプレッシャーをかけた。ただ消化試合はメンヘングラットバッハのほうが1つ少ない。

 

試合日程が変更となったこの試合には、トップチームに所属するアレクサンデル・イサクとパク・チュホも出場。両者ともUEFAチャンピオンズリーグには出場資格がないため、モナコ遠征には帯同していなかった。

 

 

文:ボリス・ルパート

border
ニュース一覧に戻る

最新ニュース

トゥヘル監督:「いいムードに水を差す理由はない」

2017.4.30

トゥヘル監督:「いいムードに水を差す理由はない」

ボルシア・ドルトムントは 続きを読む>>

「100年先まで続く絆」

2017.4.30

「100年先まで続く絆」

ボルシア・ドルトムントの南スタンドはやはり特別だ。 続きを読む>>

「決まったと思った」

2017.4.30

「決まったと思った」

一方的に押し込みながらもGKティモ・ホルンの牙城を崩せず、ホームで 続きを読む>>