ニュース

2018.9.3

U-23もデュッセルドルフとスコアレスドロー

U-23もデュッセルドルフとスコアレスドロー

ボルシア・ドルトムントU-23は2日、地元ロート・エルデ・シュタディオンでフォルトゥナ・デュッセルドルフIIと死闘を繰り広げたものの、両者譲らずスコアレスドローに終わった。

 

この日もセンターバックのダン=アクセル・ザガドゥを始め、アレクサンデル・イサク、ゼニス・ブルニッチ、セルジオ・ゴメスらファーストチームの選手を先発に起用したU-23は、序盤から主導権を掌握。8分にはヨセフ・ボヤンバとイサクの連係からブルニッチが強烈なシュートを放つも、これはわずかに枠をとらえきれなかった。

 

しかし、その後は両チームとも攻めあぐねるようになり、BVBはデュッセルドルフの組織的な守備に苦戦。前半終了間際にはCBルカ・キリアンがフリーでヘディングシュートを放ったが、これはクロスバーに嫌われた。

 

BVBは53分、ザガドゥとディークマンのコンビで崩し、ドミニク・バンナーに決定機が訪れるも、ゴール前3メートルの距離から狙った一撃は右ポストのわずかに外。69分にはマッシモ・オルナテッリのフリーキックがポストを直撃する。その後もイサク(71分)、ゴメス(72分)、ヘルベルト・ボックホルン(73分)、途中出場のケンペス・テキエラ(78分)がゴールを脅かしたが、どうしてもデュッセルドルフの堅守を崩すことができなかった。

 

ヤン・ジーベルト監督率いるBVB U-23は、土曜日の次節でSVレーディングハウゼンのホームに乗り込む。

 

文:ティモ・ラマート

 

 

【関連記事】
U-23、組織的なプレーでホーム今季初勝利
U-23は0-1で敗北
U-23、2点ビハインドから勝ち点1を獲得
U-23チーム、終盤の逆転劇で白星発進

border
ニュース一覧に戻る

最新ニュース

アウクスブルク戦の予想スタメン

2019.8.16

アウクスブルク戦の予想スタメン

ボルシア・ドルトムントは17日、ブンデスリーガ第1節でFCアウクスブルクを本拠地ジグナル・イドゥナ・パルクに迎える(日本時間22時30分キックオフ)。両チームの予想先発メンバ 続きを読む>>

コムディレクトが新バンキングパートナーに

2019.8.16

コムディレクトが新バンキングパートナーに

2019-20シーズンのブンデスリーガ開幕に先立ち、ボルシア・ドルトムントはドイツのオンラインバンク、コムディレクト銀行とバンキングパートナー契約を結んだ。長期に及ぶ両者の協 続きを読む>>

「簡単な相手などいない!」

2019.8.16

「簡単な相手などいない!」

ブンデスリーガがいよいよ開幕 ―― 新シーズン初戦を控えるボルシア・ドルトムントに朗報が届き、マテウ・モレイとラファエウ・ゲレイロを除くファーストチームの全選手がプレー可能な 続きを読む>>