ニュース

2019.1.22

U-23のジーベルト監督がイングランドへ

U-23のジーベルト監督がイングランドへ

ボルシア・ドルトムントは21日、U-23チームを率いるヤン・ジーベルト監督との契約の即時解除に応じた。レギオナルリーガ西部で戦うBVBのリザーブチームを1年半にわたって指導してきたジーベルト監督は、イングランド・プレミアリーグのハダースフィールド・タウンの監督に就任する。

 

マイエン出身の36歳はVfLボーフムやロート・バイス・エッセンなど複数のクラブで指揮を執ったのち、BVBに加入。現役を引退した直後は、ドイツ・サッカー連盟(DFB)本部やドイツのユース代表チームで働いた経験も持つ。「慎重に検討したのち、イングランドで指導者としてキャリアアップを果たしたいというヤン・ジーベルトの希望をかなえる決断を下した」とスポーツディレクターのミヒャエル・ツォルクは明かし、「彼のBVBでの仕事に感謝すると同時に、新天地ハダースフィールドでの健闘を祈っている」と続けた。

 

U-23チームのほうは、トップチームのアシスタントコーチを務めるエディン・テルジッチの兄で、オーバーリーガのFCブリュニングハウゼンを率いていたアレン・テルジッチ氏(38)がシーズン終了まで暫定的に指揮することになる。チームは2月半ばのレギオナルリーガ再開に向けて先週から始動している。

 

【関連記事】
BVB U-23監督にジーベルト氏

border
ニュース一覧に戻る

最新ニュース

「とても効率的だった」

2019.4.22

「とても効率的だった」

敵地でSCフライブルクを 続きを読む>>

アルカセルにPKを譲った理由とは

2019.4.22

アルカセルにPKを譲った理由とは

マルコ・ロイスはBVB TVの取材でパコ・アルカセルにPKを譲った理由を明かした。一方、トーマス・ディレイニーは無失点での勝利を喜んだ。   続きを読む>>

バイエルンとブレーメンの記録に並ぶ

2019.4.22

バイエルンとブレーメンの記録に並ぶ

ボルシア・ドルトムントは前後半の最初の枠内シュートで得点するなど、フライブルクで4-0と快勝した。アウェーゲームでは昨年10月のシュツットガルト戦(同じく4-0)以来となる大 続きを読む>>