ニュース

2017.12.7

U-19、マドリーに敗れてユースリーグ敗退

U-19、マドリーに敗れてユースリーグ敗退

ボルシア・ドルトムントのU-19チームはUEFAユースリーグ・グループステージ最終節でレアル・マドリーに1-2と敗北。同じグループのトッテナム・ホットスパーがアポエルに4-1と勝利したため、ベンヤミン・ホフマン監督率いるチームはマドリー、トッテナムに続くグループ3位で大会から姿を消すことになった。

 

エスタディオ・アルフレド・ディ・ステファノでの試合は、アウェーのBVBがジェイドン・サンチョのPKで15分に先制。しかし主導権はマドリーが握り、23分にオスカルのFKで同点に追いつくと、73分にダニ・ゴメスが逆転ゴールを挙げ、ホームチームを逆転勝利に導いた。

 

これでBVBは国内戦に集中することになる。Aジュニア・ブンデスリーガの次節は10日で、SCパーダーボルンをNLZブラッケルに迎える(日本時間19時キックオフ)。

 

【関連記事】
U-19もトッテナムに敗れ、16強進出はお預け

border
ニュース一覧に戻る

最新ニュース

弾みをつけてイタリアへ

2018.2.19

弾みをつけてイタリアへ

これで公式戦4連勝、7戦負けなし。クリスマス前のDFBポカールではバイエルンに屈したものの、ペーター・シュテーガー体制下のボルシア・ドルトムントはブンデスリーガでいまだ敗れて 続きを読む>>

シュテーガー監督がBVB記録を更新

2018.2.19

シュテーガー監督がBVB記録を更新

ボルシア・ドルトムントは18日に新記録を達成。ペーター・シュテーガー監督が就任からのリーグ戦連続無敗を8試合に伸ばした。また、ロマン・ビュルキも今シーズンのブンデスリーガ記録 続きを読む>>

ビュルキ:「無失点に抑えられて満足」

2018.2.19

ビュルキ:「無失点に抑えられて満足」

ボルシア・メンヘングラットバッハ戦で11本のセーブを披露し、1試合でのセーブ数でブンデスリーガのシーズン新記録を達成したロマン・ビュルキ。さらに2017-18シーズンはこれで 続きを読む>>