ニュース

2019.5.2

U-17がベストファーレンポカール敗退

U-17がベストファーレンポカール敗退

ボルシア・ドルトムントU-17はベストファーレンポカール準々決勝でアルミニア・ビーレフェルトと対戦し、アウェーで0-1と競り負けて今シーズン初黒星を喫した。試合終了後にリリンド・ヘテミがレッドカードを受けたこの一戦について、セバスティアン・ゲッパート監督は「この試合から教訓を学ぶはずだ」と語った。すでにドイツ選手権の決勝ラウンド進出を決めているBVB U-17は、5月18日のリーグ戦でFCヘンネフ05とアウェーで対戦する。

 

一方、BVB U-19は今シーズンのラスト2試合に向け、ベンヤミン・ホフマン監督の下で調整を進めている。トビアス・ラシュルがキャプテンを務めるU-19は、今週日曜日に敵地でアレマニア・アーヘンと対戦。11日のシーズン最終節では本拠地ブラッケルにMSVデュイスブルクを迎える。残り2試合に連勝すれば、他のチームの成績に関係なく、ドイツ選手権の決勝ラウンド進出が決まる。

 

【関連記事】
GKエルシュレーゲルの活躍でU-23勝利
BVBのレジェンド、ローター・ガイスラーが他界

border
ニュース一覧に戻る

最新ニュース

U-17、6-1の圧勝でドイツ西部王者に

2019.5.26

U-17、6-1の圧勝でドイツ西部王者に

ボルシア・ドルトムントU-17がアルミニア・ビーレフェルトに6-1で圧勝し、今シーズンの目標に掲げていたリーグ優勝を成し遂げた。   続きを読む>>

ロイス、ブラント、シュルツがドイツ代表に選出

2019.5.25

ロイス、ブラント、シュルツがドイツ代表に選出

マルコ・ロイス、 続きを読む>>

クラブミュージアム、改装のため閉鎖へ

2019.5.24

クラブミュージアム、改装のため閉鎖へ

オープニングから10年、ボルシア・ドルトムントのクラブミュージアム“ボルッセウム”が全面改装されることになった。ただ施設が新しくなっても、「ファンによるファンのためのミュージ 続きを読む>>