ニュース

2020.5.13

PUMA社とBVB、医療従事者に感謝

PUMA社とBVB、医療従事者に感謝

世界的に感染が拡大した新型コロナウイルスと戦う医療従事者に感謝を述べるため、スポーツブランドのPUMA社はボルシア・ドルトムントと提携し、ハッシュタグ「#StrongerTogether」の下で募金活動を企画している。

 

5月12日の国際看護師の日にちなみ、BVBとPUMA社はそれぞれの職場で医療スタッフに特別なサプライズを用意。ドルトムントのクリニクム・ノルトとジグナル・イドゥナ・パルクのコロナウイルス治療センターで勤務する医師や看護師に、ジムバッグなどのスポーツ用品をプレゼントした。

 

クリニクム・ノルトのディーター・エフェイ院長は、PUMA社とBVBの計らいに対して次のようにコメントした。「国際看護師の日を祝し、当院のスタッフならびに看護師を代表して、この心温まるサプライズに感謝を申し上げたい。12日は近代看護の礎を築いたフローレンス・ナイチンゲールの生誕200周年でもあり、そのような特別な日にうってつけの、本当に嬉しい心遣いにほかなりません」

 

【関連記事】
間もなく再開! 12日の練習で汗
5月16日にリーグ再開、BVBはシャルケ戦から
バツケCEOの声明
一次検査で陽性反応ゼロ

border
ニュース一覧に戻る

最新ニュース

ヘルタ戦の予想スタメン

2020.6.6

ヘルタ戦の予想スタメン

ボルシア・ドルトムントは6日夜のブンデスリーガ第30節でヘルタBSCをジグナル・イドゥナ・パルクに迎える(日本時間7日1時30分キックオフ)。両チームの予想先発メンバーは以下 続きを読む>>

チームも人種差別反対を表明

2020.6.5

チームも人種差別反対を表明

「我々、ボルシア・ドルトムントのチームは「Black Lives Matter(黒人の命も大事)」運動を全面的に支援する。我々はあらゆる種類の差別を受け入れない。そして引き続 続きを読む>>

フンメルス不在、ホーランドは出場に望み

2020.6.5

フンメルス不在、ホーランドは出場に望み

ボルシア・ドルトムントは現地時間6日夜、今シーズンラスト5試合の初戦でヘルタBSCをジグナル・イドゥナ・パルクに迎える(日本時間7日1時30分キックオフ)。BVBスポーツディ 続きを読む>>