ニュース

2021.2.8

パンサー尾形のBVBブランドアンバサダーブログ Vol.49

パンサー尾形のBVBブランドアンバサダーブログ Vol.49

BVBブランドアンバサダーを務めるパンサー尾形貴弘さんのブログ第49回を公開!

 

Vol.49 BVBの哲学って何??

 

フライブルグに惜敗。
監督更迭の影響は想像以上なのかな…?
しばらく我慢が必要みたい。

 

それにしてもドルトムントは
どういうサッカーを目指しているのか?

 

そもそもとして
ドルトムントというサッカークラブに
脈々と受け継がれる「哲学」のようなものって
あるんだろうか??

 

「Intensity」
「Authenticity」
「Coheision」
「Ambition」

 

BVBのウェブサイトには
この4つの文字が並んでいる。

 

「強さ」
「本物」
「結合力」
「野望」

 

日本語に訳すと
こんな感じでしょうか?

 

これはドルトムントの精神、DNAのようなもの?
サッカースタイルもこの言葉に一貫したものなのか?

 

力強く、ぶつかって、走って、
最後まであきらめずに戦い抜く。

 

個の力に頼るのではなく
組織力で(ときにサポーターとともに)

 

ナンバーワンを目指して
唯一無二の存在を目指して。

 

抽象的な言葉だったら
なんとなくBVBのイメージが浮かぶけど

 

サッカースタイルは
もうちょっと具体的なはず。

 

バルセロナのような
ポジショナルプレーではなく

 

相手のミスを突いた
一瞬の加速をともなったカウンターサッカー?

 

かつてはスペイン代表が
パスサッカーで世界を制覇したけど

 

そのパスサッカーをいかに崩すか
各国の名将が知恵を絞って対抗策を練って

 

ドイツの素早いカウンターサッカーが
一時代を築いたこともあったっけ?

 

サッカースタイルの「正解」は
ライバルに覆されて新しい「正解」が作られて

 

その繰り返しが
サッカーの進化の歴史。

 

ドルトムントは
サッカースタイルの「マトリクス」でいうと
どこに位置するのか?

 

うーん…
専門家じゃないから浅いことしか書けないけど
こういう素人の僕らにも分かりやすく

 

ドルトムントの「哲学」「スタイル」はこう!
というのを示してほしいな!

 

がんばれ!BVB!
苦しいときこそ応援するよ!
一緒にがんばろう!!!

 

最後まで読んでくれて
サンキューーーーーー!!!

border
ニュース一覧に戻る

最新ニュース

激戦を制しDFBポカール準決勝進出

2021.3.3

激戦を制しDFBポカール準決勝進出

ボルシア・ドルトムントは2日、DFBポカール準々決勝でボルシア・メンヒェングラートバッハを1-0で破りベスト4進出を決めた。後半にカウンターのチャンスからサンチョが決勝点を決めて熱戦を制した 続きを読む>>

ボルシアMG戦のチーム&ゴール

2021.3.3

ボルシアMG戦のチーム&ゴール

DFBポカール準決勝 ボルシア・メンヒェングラートバッハ 0-1 (前半0-0) ボルシア・ドルトムント 続きを読む>>

ボルシアMG戦の予想スタメン

2021.3.2

ボルシアMG戦の予想スタメン

ボルシア・ドルトムントは2日、DFBポカール準々決勝でボルシア・メンヒェングラートバッハと対戦する。両チームの予想スタメンは以 続きを読む>>