ニュース

2018.5.30

MFマリウス・ボルフが長期契約で加入

MFマリウス・ボルフが長期契約で加入

ドイツで8度のリーグ優勝を誇るボルシア・ドルトムントは、チャンピオンズリーグに出場する新シーズンに向け、さまざまなポジションでプレー可能な攻撃的MFマリウス・ボルフを獲得。2023年6月30日までの5年契約を結んだ。

 

23歳のボルフは昨シーズン、DFBポカールを制したアイントラハト・フランクフルトで公式戦34試合に出場。6ゴール11アシストを記録して一気に注目を浴びる存在となった。今回の契約についてスポーツディレクターのミヒャエル・ツォルクは次のように話した。「マリウス・ボルフは大きなポテンシャルを持った、非常に将来性のある選手。ボルシア・ドルトムントの一員となるにふさわしいサッカーの才能と素晴らしいメンタリティーを兼ね備えている」

 

ボルフ自身もBVBでの新たな挑戦を楽しみにしている。「このようなビッグクラブでさらに成長していける機会をもらえて、とても嬉しい。ドルトムントで活躍し、できればいくつかタイトルも獲得することが僕の目標だ」

 

ボルフはBVBが2018-19シーズンに向けた準備をスタートさせる7月上旬から、チームに合流する。

 

【関連記事】
“テディー”がコーチ退任
BVB新監督にルシアン・ファブレ氏
スイス人GKヒッツを獲得

border
ニュース一覧に戻る

最新ニュース

ブルーン・ラーセンが練習中に負傷

2018.8.16

ブルーン・ラーセンが練習中に負傷

ボルシア・ドルトムントのMFヤコブ・ブルーン・ラーセン(19)が練習中に右足を負傷した。   ルシアン・ファブレ監督は2週間以内にトレ 続きを読む>>

フュルト戦に集中:ファブレ監督と最終調整へ

2018.8.15

フュルト戦に集中:ファブレ監督と最終調整へ

火曜日は練習がなかったが、水曜以降は一つの課題に向かって集中することになる。グロイター・フュルト戦とのDFBポカール1回戦だ。昨季ブンデスリーガ2部の15位チームと対戦する2 続きを読む>>

1-0:プレシーズンの締めにラツィオ下す

2018.8.13

1-0:プレシーズンの締めにラツィオ下す

DFBポカールのフュルト戦が8日後に迫った12日、ボルシア・ドルトムントはセリエAのラツィオとエッセンで対戦。序盤に生まれたマルコ・ロイスのゴールで1-0(前半1-0)と競り 続きを読む>>