ニュース

2015.6.12

GKアロメロビッチがカイザースラウテルンへ

GKアロメロビッチがカイザースラウテルンへ

ズラタン・アロメロビッチが新たな挑戦を求め、1FCカイザースラウテルンに移籍することになった。ボルシア・ドルトムントに9年間在籍し、2014-15シーズンはブンデスリーガ3部で4番目に好成績を残したGKとなった一方、ファーストチームでは第3GKを務めた。

 

Bユースチームから黒と黄色のユニフォームを着てきた23歳のGKは次のように話した。「僕はすべてをここボルシアでプレーすることによって学んだ。この9年間は本当に楽しかったけれど、今度はプロとしてのキャリアを次のステップに進めたい」。移籍先のカイザースラウテルンは野心あふれる2部のクラブで、アロメロビッチに2017年までとなる契約を提示した。「僕は本物のプロフェッショナルだし、このチャレンジを楽しみにしている」とアロメロビッチは続けた。

 

BVBでは3部で96試合、4部で16試合に出場。ブンデスリーガでは8回、UEFAチャンピオンズリーグでは1回、そしてDFBポカールでは2014年の決勝と2015年の準決勝を含め3回、控えGKとしてベンチに入った。

 

スポーツディレクターのミヒャエル・ツォルクは、「我々はズラタンという非常に有能なGK、そして愛すべき人物を失うことになる。彼の今後の活躍を心から祈っているよ」とコメントした。

 

移籍金については両クラブとも公表しないことで合意している。

 

文:ボリス・ルパート

 

【関連記事】
2人目の新戦力は若手MFユリアン・バイグル

border
ニュース一覧に戻る

最新ニュース

BVB財団が高校にサッカーゴールを寄付

2019.1.23

BVB財団が高校にサッカーゴールを寄付

ドルトムントの北、バルトロップにあるテオドア・ホイス・ギムナジウムは、同校を「健全な学校」にするという長期的な目標を掲げている。その目標の中核を成すのが、生徒たちが休み時間に 続きを読む>>

U-23のジーベルト監督がイングランドへ

2019.1.22

U-23のジーベルト監督がイングランドへ

ボルシア・ドルトムントは21日、U-23チームを率いるヤン・ジーベルト監督との契約の即時解除に応じた。レギオナルリーガ西部で戦うBVBのリザーブチームを1年半にわたって指導し 続きを読む>>

勝ち点3以上の価値ある勝利

2019.1.21

勝ち点3以上の価値ある勝利

ボルシア・ドルトムントは敵地ライプツィヒで貴重な勝ち点3と大きな収穫を手に入れた。この日のBVBは極めて重要な選手の不在というアクシデントを乗り越えただけでなく、守備でも多く 続きを読む>>