ニュース

2020.3.25

DFL理事会が4月30日までの中断延期を勧告

DFL理事会が4月30日までの中断延期を勧告

ドイツ・サッカーリーグ(DFL)は3月31日に予定されている年次総会を前に理事会会合を開き、現ブンデスリーガシーズンの中断を少なくとも4月30日まで継続するよう1部と2部の両リーグに対し勧告した。

 

DFLはプレスリリースで、以下のようにも述べている。「いくつかのクラブが存在の危機にさらされている状況を鑑み、また、直接的または間接的にプロサッカー業界に雇用されている5万6000人への責任感から、3月16日に開かれた総会では、6月30日のリーグ終了を目指す案が満場一致で採択された。これは法的に許容される範囲内で、そしてもちろん、健康と安全の面で正当な措置である。DFLは現在、大きなプレッシャーにさらされながらも、状況によっては無観客、なおかつ立ち会う関係者やメディアの人数を最小限にして試合を実施する計画を策定している」

 

【関連記事】
スタジアムツアーも当面中止
バツケCEOの声明

border
ニュース一覧に戻る

最新ニュース

2079日ぶりのゴール

2020.6.1

2079日ぶりのゴール

マルセル・シュメルツァーにとっては忘れられない一夜になった。アウェーで 続きを読む>>

サンチョとBVBの勢いは止まらず

2020.6.1

サンチョとBVBの勢いは止まらず

ボルシア・ドルトムントは2020年に入ってからのブンデスリーガ12試合で10勝目を挙げ、シーズン後半戦の5試合を残して早くも今シーズン前半戦に並ぶ勝ち点数(30)を積み上げた 続きを読む>>

「後半からゲームを支配した」

2020.6.1

「後半からゲームを支配した」

「楽しんでプレーできているときの僕らは、集中と緩和のバランスが完璧で、非常に優れたチームになる」。BVBが前節を大きく上回るパフォーマンスを見せたパーダーボルンとのアウェー戦 続きを読む>>