ニュース

2017.4.19

CL通算100試合目に挑むBVB

CL通算100試合目に挑むBVB

UEFAチャンピオンズリーグでのクラブ通算100試合目に臨むべく、ビッケデの空港からモナコへ向けて飛び立ったボルシア・ドルトムント。敵地で行われる準々決勝第2戦では、この大会の決勝トーナメントでホームでの初戦を落としながらも勝ち進むという、ドイツ勢初(大会史上3チーム目)の快挙を目指すことになる。

 

 

6日前にジグナル・イドゥナ・パルクで2-3と競り負けたBVBにとって、極めて難しいタスクになることは間違いない。リーグ1の首位に立つASモナコFCはホームで無類の強さを発揮しており、そんな強敵を倒さなければならないだけでなく、おそらく2点差以上の勝利が必要になるからだ。BVBが準決勝へ勝ち上がるには、2-0か3-1、あるいは4-3、5-4といったスコアで勝たなければならない。

 

ただし、そんな大勝利を収める可能性は十分にあるはずだ。BVBは準々決勝第1戦までの総得点数が最も多く(2位のFCバルセロナに1ゴール差)、グループステージでは最多得点記録を更新。ラウンド16第2戦では、SLベンフィカからホームで4ゴールを奪って圧勝した。モナコから2点以上を挙げるには、たとえアウェーでも第1戦と同じく勇気を持って仕掛けることが大切になる。

 

 

モナコに無事到着

 

アイントラハト・フランクフルト戦で途中交代したスベン・ベンダーはもちろん、マルコ・ロイスもモナコ遠征に帯同。BVBのチームエアバスは現地時間12時56分にニースへ降り立ち、滑走路内で待機していたバスで直接モナコへ向かった。現地時間18時30分からはルイ2世スタジアムで前日練習が行われる。

 

文:ボリス・ルパート

 

【関連記事】
クラブ史上初の快挙を!
いつまでも記憶に残り続ける光景

 

border
ニュース一覧に戻る

最新ニュース

バツケCEO:「次のタイトルがまた5年後とはならないように」

2017.5.29

バツケCEO:「次のタイトルがまた5年後とはならないように」

「1年前、我々はここで失意を味わった」。ハンス・ヨアヒム・バツケCEOのスピーチは過去を振り返るところから始まった。2016年のポカール決勝では敗れたボルシア・ドルトムントだ 続きを読む>>

ドルトムント市内でポカール優勝パレード

2017.5.28

ドルトムント市内でポカール優勝パレード

ボルシア・ドルトムントの 続きを読む>>

1997年5月28日:BVBがチャンピオンズリーグ優勝

2017.5.28

1997年5月28日:BVBがチャンピオンズリーグ優勝

今日からちょうど20年前に当たる1997年5月28日、ボルシア・ドルトムントはUEFAチャンピオンズリーグ決勝で王者ユベントスを3-1で破る波乱を起こし、クラブ史上最大の成功 続きを読む>>