ニュース

2020.6.16

BVBの財団「ロイヒテ・アウフ」が寄付金を分配

BVBの財団「ロイヒテ・アウフ」が寄付金を分配

新型コロナウイルス危機は社会のあらゆる分野に影響を及ぼしている。ボルシア・ドルトムントの財団「ロイヒテ・アウフ」(ライトアップの意味)は、このウイルスによる被害を最小限に食い止め、最も必要な場所に直接支援を提供するための募金活動を3月中旬に開始。寄付金はこの数カ月で総額72000ユーロ(約900万円)に達し、その大部分をすでにさまざまな慈善団体に分配した。

 

この寄付金は主に、パンデミックの影響で特に大きな打撃を受けている、ウイルスの研究または社会のあらゆる人々の健康増進に関与する非営利組織およびイニシアチブの支援に使用される。 財団は入念な調査の上に寄付先を選定しており、これまでに計45368ユーロ(約550万円)が以下の組織に寄付された。

 

・Bieber.Burmann for you e.V.(家族との問題を抱える若者の支援団体):6000ユーロ
・bodo e.V.(ホームレス支援のストリートペーパー『ボド』誌の発行団体):5500ユーロ
・Frauen helfen Frauen e.V. Dortmund(性暴力や家庭内暴力に苦しむ女性の支援団体):7168ユーロ
・Lebenshilfe Castrop-Rauxel, Datteln, Oer-Erkenschwick, Waltrop e.V.(入院治療施設を運営):6200ユーロ
・Stiftung Universitätsmedizin Essen(エッセン医科大学の基金):10000ユーロ
・WHO(世界保健機関):10000ユーロ

 

ロイヒテ・アウフの活動を支援し、寄付やオークションに参加、グッズを購入していただいたすべてのBVBサポーターにも感謝を申し上げたい。当キャンペーンのグッズのデザイン、企画、供給はBVB-Merchandising GmbHが担当している。

 

財団はネットワークパートナーと協力し、引き続き支援先の選定を進めていく。この支援キャンペーンはまだ終了しておらず、寄付も受け付けている。

 

「ロイヒテ・アウフ」についての詳細情報はこちら(ドイツ語のみ)

 

www.bvb.de/stiftung

 

www.facebook.com/leuchteauf

 

【関連記事】
BVBの財団「ロイヒテ・アウフ」が特別募金運動を開始

border
ニュース一覧に戻る

最新ニュース

パンサー尾形のBVBブランドアンバサダーブログVol.33

2020.7.5

パンサー尾形のBVBブランドアンバサダーブログVol.33

BVBブランドアンバサダーを務めるパンサー尾形貴弘さんのブログ第33回を公開!   Vol.33 総括!!   ブンデス最終戦! ホー 続きを読む>>

武田玲奈のBVBブランドアンバサダーブログVol.4

2020.7.2

武田玲奈のBVBブランドアンバサダーブログVol.4

BVBブランドアンバサダーを務める武田玲奈さんのブログ第4回を公開!   Vol.4 BVBブランドアンバサダー:1年を振り返って 続きを読む>>

BVB 20/21ホームユニフォーム発売

2020.7.2

BVB 20/21ホームユニフォーム発売

選手たちは来シーズンの前に充電期間を過ごすが、私たちにとってのエキサイティングで濃密な20/21シーズンはもう始まっている – 続きを読む>>