ニュース

2018.12.4

BVBのスターが小児病院を訪問

BVBのスターが小児病院を訪問

今年で23回目を数えるドルトムント小児病院への訪問は、ボルシア・ドルトムントにとって年末恒例のイベントとなっている。

 

BVBチームバスが視界に入るやいなや、子供たちは憧れのスターに会える喜びを隠すことができず、ドルトムント小児病院は興奮に包まれた。4グループに別れた選手たちはブラック&イエローのプレゼントを手に各病室を回り、病気と戦う子供たちとの時間を楽しんだ。

 

 

院内は黒と黄色で統一され、多くの子供たちがBVBのユニフォーム姿で選手たちを待ち受けていた。そのユニフォームにサインし、セルフィーや集合写真に応じた選手たちも、子供たちや親御さんたちとの会話を楽しみ、病院生活の日常を少しでも忘れてもらえることに喜びを感じていた。

 

ハグとサインでいっぱいの特別な一日を過ごした子供たちは、目をキラキラと輝かせていた。「僕らにとっても本当に大切な一日なんだ。いつだってそうだし、これからも変わらない」とマルセル・シュメルツァーは語った。

 

その他の写真はフォトギャラリー

 

文:カロリン・クレーマー

 

【関連記事】
テーマは障がいを持つ人々との共存

border
ニュース一覧に戻る

最新ニュース

ロイス:役割も体の切れも最高

2018.12.16

ロイス:役割も体の切れも最高

先制点を決めたマルコ・ロイスは今季ブンデスリーガでのゴール・アシスト合計数を第15節終了時点で18に伸ばしただけでなく、ベルダー・ブレーメンと戦ったBVBを勝利への軌道に乗せ 続きを読む>>

2-1:アルカセルとロイスが得点、強敵ブレーメンを下す

2018.12.16

2-1:アルカセルとロイスが得点、強敵ブレーメンを下す

ボルシア・ドルトムントはブンデスリーガ第15節でSVベルダー・ブレーメンにホームで、2-1(前半2-1)と競り勝ち、残り2試合の結果に関係なく首位で2019年を迎えることが確 続きを読む>>

ヌリ・シャヒンと今晩改めてお別れ

2018.12.15

ヌリ・シャヒンと今晩改めてお別れ

偉大なBVB戦士とのお別れの時がやって来た。ベルダー・ブレーメンをホームに迎える土曜日の試合を前に、8万1365人の観客に埋め尽くされる見込みのジグナル・イドゥナ・パルクで、 続きを読む>>