ニュース

2019.6.7

BVBに4万5000ユーロの罰金

BVBに4万5000ユーロの罰金

ボルシア・ドルトムントは、サポーターによるスポーツマンシップに反する行為に対し、ドイツ・サッカー協会(DFB)のスポーツ裁判所から4万5000ユーロ(約550万円)の罰金を科せられた。

 

BVBのサポーターは、2019年5月4日にべーゼルシュタディオンで行われたブンデスリーガのSVベルダー・ブレーメン戦で、複数の発煙筒を使用。キックオフ直前だったため、試合開始が3分間遅れることとなった。さらに試合中にも4つの問題行為があった。

 

このスポーツ裁判所の判決は、クラブが受け入れたことで法的効力を持つものとなった。

 

【関連記事】
2-2:敵地ブレーメンで痛恨のドロー

border
ニュース一覧に戻る

最新ニュース

2079日ぶりのゴール

2020.6.1

2079日ぶりのゴール

マルセル・シュメルツァーにとっては忘れられない一夜になった。アウェーで 続きを読む>>

サンチョとBVBの勢いは止まらず

2020.6.1

サンチョとBVBの勢いは止まらず

ボルシア・ドルトムントは2020年に入ってからのブンデスリーガ12試合で10勝目を挙げ、シーズン後半戦の5試合を残して早くも今シーズン前半戦に並ぶ勝ち点数(30)を積み上げた 続きを読む>>

「後半からゲームを支配した」

2020.6.1

「後半からゲームを支配した」

「楽しんでプレーできているときの僕らは、集中と緩和のバランスが完璧で、非常に優れたチームになる」。BVBが前節を大きく上回るパフォーマンスを見せたパーダーボルンとのアウェー戦 続きを読む>>