ニュース

2019.4.12

BVBとリバプールのレジェンドが香港で対戦

BVBとリバプールのレジェンドが香港で対戦

2019年6月8日、ボルシア・ドルトムントとリバプールFCのレジェンドたちが香港スタジアムで試合を行うことになった。共に長年の歴史と伝統を持ち、今やサッカーアンセムとなった「You’ll Never Walk Alone」を愛する両クラブには、これまで何度なく死闘を演じてき過去がある。

 

BVBレジェンドチームの顔ぶれは、キャプテンのジュリオ・セーザル、副キャプテンのカール=ハインツ・リードレ、そしてワールドカップ優勝を経験したロマン・バイデンフェラーなど、昨年11月にタイの名門ブリーラム・ユナイテッドと対戦したメンバーが中心となる予定。リバプールレジェンドにはジェイミー・キャラガー、スティーブ・マクマナマン、ルイス・ガルシア、パトリック・ベルガーらが名を連ね、元ストライカーのロビー・ファウラーがキャプテンを務める見込みだ。

 

現役時代にBVBとリバプールでストライカーとして活躍したリードレは、11日の試合開催発表後にこう語った。「旧友との再会はいつでも嬉しい。とりわけ香港のような、両クラブとサッカーを熱狂的に支持してくれるファンが多い場所で会えるとね。素晴らしい午後、素晴らしい一夜を楽しみにしているし、目を離せない好勝負に期待してもらいたい」

 

 

「笑顔でいっぱいに」

 

昨夏にジグナル・イドゥナ・パルクで対戦して以来、LFCレジェンドが雪辱の機会を望んでいたことは知っているよ。今回も間違いなく素晴らしい勝負になると思うが、試合中だけでなく試合後も笑顔でいっぱいになるはずだ」

 

ファウラーもリードレと同意見だった。「スペクタクルな真剣勝負で香港とアジアのファンを楽しませること。それが最大の目標なんだ。元サッカー選手として、こうした試合に参加し、ボルシア・ドルトムントのような名門と対戦できることは大きな名誉だね。リバプールとBVBは、長年の歴史と密接なつながりで結ばれている」

 

香港スタジアムでの試合は現地時間16時(日本時間17時)にキックオフ。チケット購入に関する詳細は4月23日に発表されるが、ボルシア・ドルトムントとリバプールのファンクラブ会員向けに優先販売が行われる。

 

 

【関連記事】
「BVBファミリーカップ」が3年目の開催へ
ゲレイロとプリシッチが練習に復帰

border
ニュース一覧に戻る

最新ニュース

「とても効率的だった」

2019.4.22

「とても効率的だった」

敵地でSCフライブルクを 続きを読む>>

アルカセルにPKを譲った理由とは

2019.4.22

アルカセルにPKを譲った理由とは

マルコ・ロイスはBVB TVの取材でパコ・アルカセルにPKを譲った理由を明かした。一方、トーマス・ディレイニーは無失点での勝利を喜んだ。   続きを読む>>

バイエルンとブレーメンの記録に並ぶ

2019.4.22

バイエルンとブレーメンの記録に並ぶ

ボルシア・ドルトムントは前後半の最初の枠内シュートで得点するなど、フライブルクで4-0と快勝した。アウェーゲームでは昨年10月のシュツットガルト戦(同じく4-0)以来となる大 続きを読む>>