ニュース

2017.1.10

BVBとリバプールのファンにFIFAファン賞

BVBとリバプールのファンにFIFAファン賞

ボルシア・ドルトムントとリバプールFCの両サポーターが、新たに設けられたFIFAファン賞を受賞。2016年、アンフィールドで行われたヨーロッパリーグ準々決勝での観客たちの行いが、世界サッカー連盟から表彰された。

 

この日、両クラブのファンは、スタジアムでの事故により96名が犠牲となった1989年のヒルズボロの悲劇を追悼し、共に“You’ll never walk alone”を合唱。BVBのファンクラブおよびPR部門の責任者、トルステン・シルトは、9日夜にチューリヒで行われた式典で、賞を犠牲者たちに捧げると話した。

 

FIFAファン賞のそのほかの候補は、UEFA EURO 2016で模範的な振る舞いを見せたアイスランド代表チームのファン、そしてオランダのクラブ、ADOデン・ハーグのサポーターたち。デン・ハーグのサポーターはある試合で、観戦に訪れていた病気の子供たちにぬいぐるみなどのおもちゃを投げ渡した行為が評価されていた。

 

 

【関連記事】
オーバメヤン、選手投票でブンデスリーガMVPに選出

border
ニュース一覧に戻る

最新ニュース

過去のデータではフライブルクを圧倒

2017.2.25

過去のデータではフライブルクを圧倒

ブンデスリーガでは 続きを読む>>

フライブルク戦の予想スタメン

2017.2.25

フライブルク戦の予想スタメン

ボルシア・ドルトムントは土曜日のブンデスリーガ第22節でSCフライブルクとアウェーで対戦する(日本時間25日23時30分キックオフ)。両チームの予想先発メンバーは以下の通り。 続きを読む>>

フライブルクで新たな過密日程がスタート

2017.2.25

フライブルクで新たな過密日程がスタート

トーマス・トゥヘル監督のいう「試合がなく体も心も休ませることができた1週間」を終え、ボルシア・ドルトムントは15日間で5試合という新たな過密日程に突入する。その間のミッション 続きを読む>>