ニュース

2019.7.2

BVBがマテウ・モレイを獲得

BVBがマテウ・モレイを獲得

ボルシア・ドルトムントは2019-20シーズンの開幕に先立ち、スペイン人DFマテウ・モレイを獲得した。移籍金なしでFCバルセロナから加入した19歳の右サイドバックは、BVBと2024年6月30日までの契約を結んでいる。

 

BVBスポーツディレクターのミヒャエル・ツォルクは「マテウ・モレイはバルセロナのアカデミーが輩出したディフェンスの逸材で、技術的なレベルが非常に高い。将来を見据えた補強として考えており、マテウがファーストチームの一員に成長する日を楽しみにしている」と語った。

 

 

マジョルカ生まれのモレイは、ユースレベルですでに複数のタイトルを獲得。U-17スペイン代表としてU-17欧州選手権の優勝に貢献しているほか、2016-17シーズンにバルセロナでUEFAユースリーグを制している。

 

「ボルシア・ドルトムントは素晴らしいクラブで、若手の起用や育成にも力を入れている。これから何年も、自分の資質を生かしてクラブの大きな力になれると確信している」とモレイは話した。「早く溶け込んでチームを助けたいし、まずはドイツ語を学びたい。そうすれば何でも簡単になるからね!」

 

 

【関連記事】
BVBの未来を構築
フンメルスがBVB復帰へ
開幕戦の対戦相手はアウクスブルク

border
ニュース一覧に戻る

最新ニュース

ディアロがパリ・サンジェルマンに移籍

2019.7.17

ディアロがパリ・サンジェルマンに移籍

ボルシア・ドルトムントはDFアブドゥ・ディアロ(23)をフランス王者のパリ・サンジェルマンに移籍させることで合意した。ディアロは直ちにチームを離れている。 続きを読む>>

アメリカ遠征に出発

2019.7.15

アメリカ遠征に出発

現地時間15日午前、ボルシア・ドルトムントの26選手を乗せたルフトハンザ航空LH4990便は出発がわずかに遅れたものの、フランクフルト空港からシアトルに向けて飛び立った。昨シ 続きを読む>>

「700人の村に5000人の観客」

2019.7.14

「700人の村に5000人の観客」

それはまさにサッカーの素晴らしさ、その魅力を最大限に感じることができる試合だった。ボルシア・ドルトムントと対戦する権利を得たのは、バーデン・ビュルテンベルク州北部にある人口7 続きを読む>>