ニュース

2019.7.2

BVBがマテウ・モレイを獲得

BVBがマテウ・モレイを獲得

ボルシア・ドルトムントは2019-20シーズンの開幕に先立ち、スペイン人DFマテウ・モレイを獲得した。移籍金なしでFCバルセロナから加入した19歳の右サイドバックは、BVBと2024年6月30日までの契約を結んでいる。

 

BVBスポーツディレクターのミヒャエル・ツォルクは「マテウ・モレイはバルセロナのアカデミーが輩出したディフェンスの逸材で、技術的なレベルが非常に高い。将来を見据えた補強として考えており、マテウがファーストチームの一員に成長する日を楽しみにしている」と語った。

 

 

マジョルカ生まれのモレイは、ユースレベルですでに複数のタイトルを獲得。U-17スペイン代表としてU-17欧州選手権の優勝に貢献しているほか、2016-17シーズンにバルセロナでUEFAユースリーグを制している。

 

「ボルシア・ドルトムントは素晴らしいクラブで、若手の起用や育成にも力を入れている。これから何年も、自分の資質を生かしてクラブの大きな力になれると確信している」とモレイは話した。「早く溶け込んでチームを助けたいし、まずはドイツ語を学びたい。そうすれば何でも簡単になるからね!」

 

 

【関連記事】
BVBの未来を構築
フンメルスがBVB復帰へ
開幕戦の対戦相手はアウクスブルク

border
ニュース一覧に戻る

最新ニュース

ハキミとサンチョに処分なし

2020.6.4

ハキミとサンチョに処分なし

ドイツサッカー連盟(DFB)規律委員会は、アメリカで先日亡くなったジョージ・フロイド氏へのメッセージを表示したボルシア・ドルトムントのアシュラフ・ハキミとジェイドン・サンチョ 続きを読む>>

見えてきたクラブ得点記録更新とCL出場

2020.6.2

見えてきたクラブ得点記録更新とCL出場

ボルシア・ドルトムントは今シーズン後半、好調を維持し続け、ブンデスリーガ12試合で10勝を挙げている。ただし、首位に立つバイエルン・ミュンヘンはそれ以上の成績を残しており(1 続きを読む>>

2079日ぶりのゴール

2020.6.1

2079日ぶりのゴール

マルセル・シュメルツァーにとっては忘れられない一夜になった。アウェーで 続きを読む>>