ニュース

2016.2.16

BVBがスペインの若手MFメリーノを獲得

BVBがスペインの若手MFメリーノを獲得

8度のブンデスリーガ優勝を誇るボルシア・ドルトムントは、スペイン2部のCAオサスナからセントラルMFのミケル・メリーノ(19)を獲得。契約は7月1日からで、2021年6月30日までとなる。

 

スポーツディレクターのミヒャエル・ツォルクは、この身長188センチの若きスペイン人選手を「スペイン・サッカー界随一のタレント」と強調。「来シーズンに先駆けて彼の移籍手続きを完了することができて、とてもよかった」と話した。

 

現在2部で7位につけているオサスナでプレーするメリーノは、今シーズン22試合に出場し、1ゴールを挙げている。昨年夏にはUEFA U-19欧州選手権に出場し、スペインの優勝メンバーとなった。

 

メリーノはドイツでの新しいチャレンジをすでに楽しみにしているようだ。「ボルシア・ドルトムントはヨーロッパのトップクラブ。もうすぐBVBの一員としてプレーできることを光栄に思うよ。その特別なサッカーブランドが広く知られているクラブだし、ヨーロッパ最大の収容人数を誇る素晴らしいスタジアムを本拠地にしている。そして忠誠心の厚いファンがものすごく力強い応援をしてくれるんだよね!」

border
ニュース一覧に戻る

最新ニュース

ウニオン・ベルリン戦の予想スタメン

2021.4.21

ウニオン・ベルリン戦の予想スタメン

ボルシア・ドルトムントは21日、ブンデスリーガ第30節でウニオン・ベルリンと対戦する。両チームの予想スタメンは以下の通り。 続きを読む>>

特別ユニフォームを再販売

2021.4.21

特別ユニフォームを再販売

4-1の完勝を収めた日曜日のヴェルダー・ブレーメン戦で着用したネオンイエローの特別ユニフォームが再販売されることになりました。日曜日には前回 続きを読む>>

スーパーリーグ創設に関する議論についての声明

2021.4.20

スーパーリーグ創設に関する議論についての声明

ボルシア・ドルトムントのハンス=ヨアヒム・ヴァツケCEOが月曜日、欧州スーパーリーグの創設に関する議論について声明を発表しました。 続きを読む>>