ニュース

2013.7.5

BVBがオーバメヤンを獲得

BVBがオーバメヤンを獲得

ボルシア・ドルトムントがフランス・リーグ1のASサンテティエンヌからピエール・エメリク・オーバメヤンを獲得した。昨季のチャンピオンズリーグ・ファイナリストに加わった新戦力は、SVベルダー・ブレーメンから引き抜いた25歳の万能型DFソクラティス・パパスタソプロスに続いて2人目となる。

 

フランスのラバルで生まれ、フランス国籍も有する24歳のガボン代表は、2008年にACミランでプロ生活をスタート。サンテティエンヌでは通算73試合で35得点25アシストを記録しており、2012-13シーズンのリーグ1では19ゴール(得点ランキング2位タイ)14アシストをマークした。BVBとは2018年6月30日までの契約に合意し、オーストリアでのトレーニングキャンプ(7月3~6日)終了後にチームに合流する。

 

BVBのスポーツディレクター、ミヒャエル・ツォルクは次のように語った。「ピエール・エメリク・オーバメヤンという、どうしても欲しかった選手を獲得できて非常に嬉しい。彼は非常にポリバレントなアタッカーで、豊かなスピードを生かし、ゴール前で脅威となれる選手だ。うちのオプションを広げてくれる存在になるだろう」

 

両クラブ間の合意により、移籍金額は公表されない。

 

BVB移籍が決まったオーバメヤン

border
ニュース一覧に戻る

最新ニュース

「とても効率的だった」

2019.4.22

「とても効率的だった」

敵地でSCフライブルクを 続きを読む>>

アルカセルにPKを譲った理由とは

2019.4.22

アルカセルにPKを譲った理由とは

マルコ・ロイスはBVB TVの取材でパコ・アルカセルにPKを譲った理由を明かした。一方、トーマス・ディレイニーは無失点での勝利を喜んだ。   続きを読む>>

バイエルンとブレーメンの記録に並ぶ

2019.4.22

バイエルンとブレーメンの記録に並ぶ

ボルシア・ドルトムントは前後半の最初の枠内シュートで得点するなど、フライブルクで4-0と快勝した。アウェーゲームでは昨年10月のシュツットガルト戦(同じく4-0)以来となる大 続きを読む>>