ニュース

2017.7.13

BVB、13日にアジアツアーヘ出発

BVB、13日にアジアツアーヘ出発

計4回のトレーニングセッションを終え、プレシーズンマッチ初戦に臨んだボルシア・ドルトムントは、3つの見事なゴールを許してロート=バイス・エッセンに敗れた。ペーター・ボス監督は「相手が4部リーグのクラブなら確実に勝たなければならない。納得できる結果ではなかったね」と苦言を呈したものの、新シーズン最初の重要な試合まであと31日ある。

 

キャプテンのマルセル・シュメルツァーは、「これから取り組むべき課題が露呈した試合だった。でもまだ数週間の時間的余裕がある」とBVBtotal!に話した。BVBは敵地エッセンでリズムに乗り切れず、気迫や集中力も欠けていた。そういった部分こそ、ボス監督率いるチームが今後数週間で解決しなければならない課題と言える。

 

ブラック&イエローは13日からアジアツアーに出発し、1週間の日程で日本と中国を訪れる。日本サッカーリーグに招待されたBVBは、Jリーグ・インターナショナルシリーズの一環として15日に埼玉スタジアムで浦和レッズと対戦。その3日後の18日には、中国南部の広州でイタリアの名門ACミランと顔を合わせる。この試合はインターナショナル・チャンピオンズカップ(ICC)の一環として行われ、BVBの出場は2年連続となった。

 

BVBのハンス・ヨアヒム・バツケCEOは、「JリーグとICCにそれぞれ招待されたことは、BVBが近年に世界的な競争力を持つクラブとして認識されたことを意味する」と語った。

 

文:ボリス・ルパート

 

 

【関連記事】
来日中の選手に会えるチャンス! HMV&BOOKS TOKYOでサイン会を実施!
エマも心待ちにする来日が目前に!

border
ニュース一覧に戻る

最新ニュース

「いつかは必ず復調できる」

2017.11.18

「いつかは必ず復調できる」

シュツットガルトでの試合を終え、BVBtotal!のインタビューに応じたアンドレ・シュールレは、前半の戦いにはポジティブな部分もあったとコメント。しかし後半は不満のたまる内容 続きを読む>>

オルナテッリのFKでエッセンに勝利

2017.11.18

オルナテッリのFKでエッセンに勝利

ボルシア・ドルトムントのU-23チームは同じルール地方のロート=バイス・エッセンにアウェーで競り勝ち、レギオナルリーガ西部後半戦を白星でスタートした。照明の下、凍える寒さのな 続きを読む>>

「前半は比較的良かった」

2017.11.18

「前半は比較的良かった」

「序盤に失点したあと、いいパフォーマンスを見せてくれたが、詰めだけが欠けていた」。シュツットガルトでの試合後、ペーター・ボス監督はこう総括した。一方、マルセル・シュメルツァー 続きを読む>>