ニュース

2020.1.22

500人超がファン代表者会合に参加

500人超がファン代表者会合に参加

20日夜、すべての公式BVBファンクラブがジグナル・イドゥナ・パルクに集い、今シーズン2度目のファン代表者会合に出席した。260のファンクラグから、500人以上のBVBファンがクラブファン部門の招待に応じた。

 

ファン代表者会合はBVBファン部門の主催で年2回開かれ、各クラブが状況を報告し合う。また、ファンにとってはコーチ陣や選手、経営陣に質問する機会でもある。

 

ファン部門責任者のビョルン・ヘゲマンが19時に開会を宣言。ノビー・ディッケルが司会を務めた45分のディスカッションでは、まずはハンス=ヨアヒム・バツケ会長が、参加したファンクラブ会員の質問に答えた。中でも大きな関心を集めたのは、新戦力アーリング・ホーランドだった。

 

続くセッションではカルステン・クラマーとクリスティアン・ホケニョスがマーケティングや試合運営に関する質問に応じた。さらに、ファン代表者の活動報告が行われ、公式サイト(ドイツ語版)の新しいファンクラブエリアがお披露目された。

 

新しいファン評議会の選挙も行われた。ホケニョスによる過去2年間のファン評議会の活動に関する報告が行われ、会合の最後に選挙結果が発表された。ファン部門からは、過去2年にわたりファン評議会に協力し、建設的に関与した全委員に対する謝辞が述べられた。

 

透明性の向上を目指し、毎月開かれるファン評議会会合の議事録も作成されている。ファン代表者会合やファンクラブに関するその他の質問は、fanclub@bvb.de まで。

 

【関連記事】
いわてグルージャ盛岡がBVBのパートナーに
BVBに5000ユーロの罰金

border
ニュース一覧に戻る

最新ニュース

英国メディアによるツォルクSDの発言報道を否定

2020.9.30

英国メディアによるツォルクSDの発言報道を否定

『メール・オンライン』や『ヤフースポーツUK』を含む複数の英国メディアが29日、ミヒャエル・ツォルクSDが新型 続きを読む>>

マルコ・ロイス「バイエルン戦にはいつも威信が掛かっている」

2020.9.30

マルコ・ロイス「バイエルン戦にはいつも威信が掛かっている」

水曜日の夜、今季最初のタイトルを掛けてバイエルン・ミュンヘンとボルシア・ドルトムントがDFLスーパーカップの舞台で激突する。昨季のブンデスリーガ王者と2位の対戦は、現地時間2 続きを読む>>

バイエルン戦の予想スタメン

2020.9.30

バイエルン戦の予想スタメン

ボルシア・ドルトムントは30日の夜、DFLスーパーカップでバイエルン・ミュンヘンと顔を合わせる。両チームの予想スタメンは以下の通り。 続きを読む>>