ニュース

2016.10.16

4000万人目の来場者はリダー=ブラウンさん

4000万人目の来場者はリダー=ブラウンさん

ボルシア・ドルトムントはブンデスリーガ通算835試合目にして史上初の来場者数4000万人を突破した。ただし、4000万人目を巡っては少々の混乱もあったようだ……。

 

金曜夜に6万683人目の入場者として、つまりロート・エルデ・スタジアム/ベストファーレンシュタディオン/ジグナル・イドゥナ・パルクでのリーグ戦通算4000万人目の来場者としてゲートを通過したのはノルベルト・レマーズさん。その直後にドリーン・リダー=ブラウンさんが続いた。

 

するとレマーズさんは、パートナーのリダー=ブラウンさんに4000万人目の名誉を譲るという極めて紳士的な判断を下したのだ。とはいえ、BVBというクラブの美徳は、物事を柔軟に考えられるところ。スタッフは迷わずレマーズさんもピッチに招き入れ、マネージングディレクターのトーマス・トレース、そしてマーケティングディレクターのカルステン・クラマーから背番号4000万(40 million)の記念ユニフォームが手渡された。

 

 

ベルリン出身だがドルトムントに長年住んでいるリダー=ブラウンさんは、複数の友人からシーズンチケットを借りてヘルタBSC戦を観戦。彼女に誘われたパートナーのレマーズさんは、8年ぶりにシュトローベルアレーを訪れていた。

 

文:ボリス・ルパート

 

【関連記事】
ギンター:「勝ち点1では足りない」
ローデ:「もっといい戦いができたはず」
「失点を機に流れが良くなった」
史上3番目に若いチームで記録更新

border
ニュース一覧に戻る

最新ニュース

過去のデータではフライブルクを圧倒

2017.2.25

過去のデータではフライブルクを圧倒

ブンデスリーガでは 続きを読む>>

フライブルク戦の予想スタメン

2017.2.25

フライブルク戦の予想スタメン

ボルシア・ドルトムントは土曜日のブンデスリーガ第22節でSCフライブルクとアウェーで対戦する(日本時間25日23時30分キックオフ)。両チームの予想先発メンバーは以下の通り。 続きを読む>>

フライブルクで新たな過密日程がスタート

2017.2.25

フライブルクで新たな過密日程がスタート

トーマス・トゥヘル監督のいう「試合がなく体も心も休ませることができた1週間」を終え、ボルシア・ドルトムントは15日間で5試合という新たな過密日程に突入する。その間のミッション 続きを読む>>