ニュース

2020.3.18

4月頭まで試合中止

4月頭まで試合中止

ドイツ・フットボールリーグ(DFL)は3月16日、ブンデスリーガ第27節を延期とすることを発表。これにより、ブンデスリーガは2020年4月2日まで休止となる。

 

この決定は総会でDFL理事会および、ブンデスリーガ、ブンデスリーガ2部計36チームの代表によって合意された。

 

試合スケジュールに関しては3月の最終週に決定が下される。それに伴い改めて総会を開催し、事態の進展状況や欧州選手権の開催についてのUEFAの決定も考慮に入れ、判断することになる。

 

【関連記事】
スタジアムツアーも当面中止
バツケCEOの声明

border
ニュース一覧に戻る

最新ニュース

2079日ぶりのゴール

2020.6.1

2079日ぶりのゴール

マルセル・シュメルツァーにとっては忘れられない一夜になった。アウェーで 続きを読む>>

サンチョとBVBの勢いは止まらず

2020.6.1

サンチョとBVBの勢いは止まらず

ボルシア・ドルトムントは2020年に入ってからのブンデスリーガ12試合で10勝目を挙げ、シーズン後半戦の5試合を残して早くも今シーズン前半戦に並ぶ勝ち点数(30)を積み上げた 続きを読む>>

「後半からゲームを支配した」

2020.6.1

「後半からゲームを支配した」

「楽しんでプレーできているときの僕らは、集中と緩和のバランスが完璧で、非常に優れたチームになる」。BVBが前節を大きく上回るパフォーマンスを見せたパーダーボルンとのアウェー戦 続きを読む>>