ニュース

2021.7.14

3700人の観客の前で最初の練習試合に勝利

3700人の観客の前で最初の練習試合に勝利

プレシーズンのトレーニングを開始したボルシア・ドルトムントは13日、2021/22シーズン最初の練習試合を行った。レギオナルリーガ・ズュートヴェスト所属のFCギーセンを2-0で下し、上々のスタートを切っている。

 

欧州選手権に参加した11選手に加えてモレイ、ザガドゥ、クリバリらが怪我で欠ける中、ローゼ監督はU-23チームのメンバーを含む手元の駒で4-3-3の布陣を組み初陣に臨んだ。会場のヴァルトシュタディオンには当日の新型コロナウイルス検査陰性を条件に、3700人の観客が訪れた。

 

静かな立ち上がりとなった試合の最初のチャンスは25分、クナウフがゴールを狙おうとしたが相手選手のタックルに阻まれた。それでもクナウフは34分にブラントのお膳立てから先制ゴールを決め、練習試合ながらチームの今季初ゴールを記録した。

 

ハーフタイム直前にもブラントのパスをダフートが繋ぎ、最後はティゲスがフィニッシュして追加点を挙げた。

 

後半はメンバー全員を入れ替え、3-4-1-2のフォーメーションを採用。若手主体のチームは何度もチャンスを作ったが相手ゴールキーパーの活躍もありリードを広げることはできず。それでも無失点のまま2-0で試合終了のホイッスルを迎え、プレシーズン初の練習試合に勝利した。

 

BVB前半:ヒッツ、パスラック、タキ、コリンズ、シュルツ、パスラック、ダフート、ギュルピュズ、ブラント、クナウフ、ティゲス
BVB後半:ウンベハウン、ヒッペ、パパドプーロス、フィンソン、マクレッキス、プファンネ、ラシュル、タズ、フェライ、タチー、ボルネマン (タッタームシュ 78)

 

得点:0-1 クナウフ (34 ブラント)、0-2 ティゲス (42 ダフート)

border
ニュース一覧に戻る

最新ニュース

退場者を出しボルシアMGに敗れる

2021.9.26

退場者を出しボルシアMGに敗れる

ボルシア・ドルトムントは25日に行われたブンデスリーガ第6節でボルシア・メンヒェングラートバッハに0-1で敗れ、今季リーグ2敗目を喫した。前半にホームチームに先制を許すと、退場者を出したこと 続きを読む>>

ボルシアMG戦のチーム&ゴール

2021.9.26

ボルシアMG戦のチーム&ゴール

ブンデスリーガ第6節 ボルシア・メンヒェングラートバッハ 1-0 (前半1-0) ボルシア・ドルトムント 続きを読む>>

パンサー尾形のBVBブランドアンバサダーブログ Vol.64

2021.9.22

パンサー尾形のBVBブランドアンバサダーブログ Vol.64

BVBブランドアンバサダーを務めるパンサー尾形貴弘さんのブログ第64回を公開!   難敵?ウニオンベルリン戦! なんかちょいちょいや 続きを読む>>