ニュース

2017.8.5

2017-18シーズン開幕、新チームをお披露目

2017-18シーズン開幕、新チームをお披露目

ドイツサッカー界の“首都”が新シーズンの開幕を前に盛り上がっている。2016-17シーズン最後のホームゲーム、ベルダー・ブレーメン戦から76日、シュトローベルアレーは再びブラック&イエローに埋め尽くされ、約5万人のファンが新しいシーズンの始まりを祝った。

 

快晴の下、あらゆる年代のBVBファンがジグナル・イドゥナ・パルク周辺に集まり、さまざまなアクティビティーを楽しんでリラックスした午後を過ごした。特に人気だったのはマスコットのエマとBVBフレンズに加わったスヌーピー。ファンたちは和やかな雰囲気を満喫した。

 

 

午後7時にはジグナル・イドゥナ・パルクに詰めかけた2万5000人のファンの前で、新チームの選手とスタッフが紹介され、オーバメヤンやゲッツェなどがスタンディングオベーションで迎えられた。ノルベルト・ディッケルはまず、おなじみのメンバーの名前をアナウンス。その後、新たにチームに加わった選手とコーチ陣を一人ずつ紹介した。ただ、療養中のマルコ・ロイスとラファエウ・ゲレイロ、そしてこの日は体調不良だったエムレ・モルの3人だけは不在だった。

 

 

その後、チームはバイエルン・ミュンヘンとのDFLスーパーカップ前最後の練習を行ったが、軽傷のアンドレ・シュールレと、背中を軽く痛めているマリオ・ゲッツェは参加しなかった。

 

文:ボリス・ルパート

 

 

【関連記事】
「黄色の壁を見るのが楽しみだ!」
DFLスーパーカップの予想スタメン
「全サッカー界が注目する一戦」
新たにスヌーピーとその仲間たちがBVBフレンズに

border
ニュース一覧に戻る

最新ニュース

BVBサッカースクールが愛知・岐阜で開校!

2018.1.24

BVBサッカースクールが愛知・岐阜で開校!

ボルシア・ドルトムントとNOVAホールディングス社は、日本の年少から15歳までの子供を対象とした常設のBVBサッカースクールを開校することを決定。より多くの日本の子供たちにB 続きを読む>>

ラーセンがシュツットガルトに期限付き移籍

2018.1.24

ラーセンがシュツットガルトに期限付き移籍

ボルシア・ドルトムントのFWヤコブ・ブルーン・ラーセン(19)が、シーズン終了までVfBシュツットガルトでプレーすることになった(2018年6月30日までの期限付き移籍契約) 続きを読む>>

5年前、試合を一転させた驚異の4分間

2018.1.24

5年前、試合を一転させた驚異の4分間

今週土曜、SCフライブルクがジグナル・イドゥナ・パルクにやって来る(日本時間27日23時30分キックオフ)。約5年前の2013年3月16日、バーデン=ビュルテンベルクから乗り 続きを読む>>