ニュース

2017.8.5

2017-18シーズン開幕、新チームをお披露目

2017-18シーズン開幕、新チームをお披露目

ドイツサッカー界の“首都”が新シーズンの開幕を前に盛り上がっている。2016-17シーズン最後のホームゲーム、ベルダー・ブレーメン戦から76日、シュトローベルアレーは再びブラック&イエローに埋め尽くされ、約5万人のファンが新しいシーズンの始まりを祝った。

 

快晴の下、あらゆる年代のBVBファンがジグナル・イドゥナ・パルク周辺に集まり、さまざまなアクティビティーを楽しんでリラックスした午後を過ごした。特に人気だったのはマスコットのエマとBVBフレンズに加わったスヌーピー。ファンたちは和やかな雰囲気を満喫した。

 

 

午後7時にはジグナル・イドゥナ・パルクに詰めかけた2万5000人のファンの前で、新チームの選手とスタッフが紹介され、オーバメヤンやゲッツェなどがスタンディングオベーションで迎えられた。ノルベルト・ディッケルはまず、おなじみのメンバーの名前をアナウンス。その後、新たにチームに加わった選手とコーチ陣を一人ずつ紹介した。ただ、療養中のマルコ・ロイスとラファエウ・ゲレイロ、そしてこの日は体調不良だったエムレ・モルの3人だけは不在だった。

 

 

その後、チームはバイエルン・ミュンヘンとのDFLスーパーカップ前最後の練習を行ったが、軽傷のアンドレ・シュールレと、背中を軽く痛めているマリオ・ゲッツェは参加しなかった。

 

文:ボリス・ルパート

 

 

【関連記事】
「黄色の壁を見るのが楽しみだ!」
DFLスーパーカップの予想スタメン
「全サッカー界が注目する一戦」
新たにスヌーピーとその仲間たちがBVBフレンズに

border
ニュース一覧に戻る

最新ニュース

2点に絡んだゲッツェ、3戦連続得点のオーバ

2017.8.20

2点に絡んだゲッツェ、3戦連続得点のオーバ

VfLボルフスブルクとアウェーで戦ったブンデスリーガ第1節は、あらゆる点でボルシア・ドルトムントのほうが上回っていた。ゲームの3分の2を支配したほか、13本のシュートを記録( 続きを読む>>

ゲッツェ:「ほんの小さな最初の一歩」

2017.8.20

ゲッツェ:「ほんの小さな最初の一歩」

2017年1月29日以来、マリオ・ゲッツェが久々に公式戦でプレーした。VfLボルフスブルクとのブンデスリーガ今季初戦で、ゲッツェは実力を発揮。BVBの先制点をアシストしたほか 続きを読む>>

シャヒン:「ゲームプランを完璧に遂行」

2017.8.20

シャヒン:「ゲームプランを完璧に遂行」

VfLボルフスブルクとのブンデスリーガ開幕戦に 続きを読む>>