ニュース

2015.6.9

2人目の新戦力は若手MFユリアン・バイグル

2人目の新戦力は若手MFユリアン・バイグル

8度のブンデスリーガ優勝を誇るボルシア・ドルトムントが、2015-16シーズンに向けて19歳のユリアン・バイグルを2部のTSV 1860ミュンヘンから獲得した。契約は2019年6月30日まで。バイグルは身長186センチのU-20ドイツ代表で、現在はニュージーランドで行われているFIFA U-20ワールドカップに参加している。

 

「ユリアン・バイグルはセントラルMFとして将来有望であり、間違いなく大きなポテンシャルを持った選手だ」とスポーツディレクターのミヒャエル・ツォルクは話した。

 

1860ミュンヘンでは2部リーグで通算38試合に出場。契約の詳細については両クラブとも公表しないことで合意している。

 

バイグルは25歳のMFゴンサロ・カストロに続き、BVBの2人目の新戦力となる。

 

【関連記事】
BVBがゴンサロ・カストロを獲得

border
ニュース一覧に戻る

最新ニュース

ロイスとサンチョが代表戦で躍動

2019.3.26

ロイスとサンチョが代表戦で躍動

ドイツ代表のマルコ・ロイスはEURO 2020予選のオランダ戦で88分に途中出場し、そのわずか120秒後に正確なクロスでニコ・シュルツの決勝ゴールをアシスト。敵地アムステルダ 続きを読む>>

マヌエル・アカンジの物語

2019.3.25

マヌエル・アカンジの物語

マヌエル・アカンジについて言えば、自信と傲慢はイコールではない。確かにその振る舞いは無愛想に見える。しかしそこに偽りはない。「自分に何ができるかわかっている」アカンジは、「で 続きを読む>>

ゲッツェ、アルカセル、ビツェルが練習に復帰

2019.3.23

ゲッツェ、アルカセル、ビツェルが練習に復帰

代表マッチウィーク中のためトップチームには10人にも満たない選手しか残っていないが、だからといって練習の強度が落ちるわけではない。22日のセッションでは選手一人一人にフォーカ 続きを読む>>