ニュース

2015.7.18

1-2:ゴール前での集中力に欠け、ボーフムに敗北

1-2:ゴール前での集中力に欠け、ボーフムに敗北

まさに純粋なサッカーの試合!満員の素晴らしい雰囲気に包まれたボーフムのスタジアムで行われたVfLボーフム対ボルシア・ドルトムントのルール地方対決は、3ゴールが生まれる熱戦となった。2部リーグ開幕を1週間後に控えたボーフムに対し、新シーズン最初の公式戦まで13日あるブラック&イエローは、試合を支配したものの、つくったチャンスをうまくゴールに結びつけられなかった。

 

レポート:ボリス・ルパート(ボーフム)

 

試合はテラツィーノのゴールでホームチームが33分に先制。59分にはホークラントのワンダーゴールで点差を広げた。BVBは再三チャンスを逃したのち、80分にドゥジアクが1点を返したものの、反撃は続かず、1-2(前半0-1)で競り負けた。

 

プレシーズンの4試合で34得点1失点を記録してきたBVBだが、トーマス・トゥヘル監督は今回初めて中盤をダイアモンド型にする4-4-2の布陣を実験的に敷いてきた。前半は香川、後半はカストロがダイアモンドの先端を務め、ギュンドアンとムヒタリアンがサイド、オーバメヤンとロイス(後半からはホフマン)が最前線に入った。

 

さらにトゥヘル監督はハーフタイムで2人しかメンバーを入れ替えなかったが、これも今回のプレシーズンで初めて。個別メニューをこなしているバイデンフェラーは、この試合を欠場した。

 

 

GKルーテがBVBを阻む一方、テラツィーノが冷静さを発揮

 

 

連日激しいトレーニングをこなし、週の最後にアウェーでのボーフム戦というタフな試合を迎えたBVB。この夏の親善試合で無敗のボーフムが、新シーズン開幕を1週間後に控えて調整も最終段階に入っているのに対し、BVBはまだ準備を始めたばかり。それでもブラック&イエローは試合の流れとリズムをつくり、開始20分までにCKから立て続けにゴールに迫った。だがギュンドアンの一撃はクロスバーに弾かれ、ムヒタリアンのミドルもボーフムのGKルーテにポスト外へと押し出される。20分にはオーバメヤンも惜しいチャンスを迎えたが、BVBのプレーは正確さに欠け、パスが意図したところに通らないことも多かった。

 

一方のボーフムは前半、ほとんど自陣から出ることがなかったが、それでも試合の均衡を破ることに成功する。ムヒタリアンが自陣でボールを失ったところを見逃さず、テラツィーノが中央左のゴール前14メートルの位置からネットをとらえた(33分)。BVBも36分にギュンドアン、40分にロイスが同点弾を狙ったものの、いずれもルーテに阻まれる。44分にはホークラントがFKからチャンスを得たが、これもわずかに決まらず、ボーフムのリードを前半のうちに広げることはできなかった。

 

ボーフムは巧みな守備とゴール前での決定力の高さを披露。60分を回る直前、ホークラントが阻止不能な一撃をゴール左上隅に突き刺した。なんと3度の好機で2ゴール!

 

一方、直前の55分にホフマンのシュートをセーブしていたボーフムの控えGKリーマンは、70分と73分にも丸岡とカストロの前に立ちはだかる。残り10分になって、ドゥルムの正確なスルーパスにドゥジアクが合わせてBVBが1点を返すと、試合は一気に緊迫したが、スコアはそれ以上動かなかった。

 

 

BVB:ビュルキ;ピシュチェク(シュテンツェル 62分)、フンメルス(スボティッチ 62分)、ソクラティス(ギンター 62分)、シュメルツァー(ドゥルム 62分);ベンダー(バイグル 62分);ギュンドアン(丸岡 62分)、ムヒタリアン(ドゥジアク 62分);香川(カストロ 46分);オーバメヤン(カンプル 62分)、ロイス(ホフマン 46分)
ゴール:テラツィーノ(33分)、ホークラント(59分)、ドゥジアク(80分)
観客数:2万8000人(満員)

 

【関連記事】
新シーズンのブンデスリーガ、7節までの日程が確定

border
ニュース一覧に戻る

最新ニュース

バツケCEOが60歳に

2019.6.23

バツケCEOが60歳に

ボルシア・ドルトムントのハンス・ヨアヒム・バツケCEOが6月21日に60歳の誕生日を迎えた。サッカーを愛し、1960年代からブラック&イエローをサポートしている起業家は、20 続きを読む>>

フンメルスがBVB復帰へ

2019.6.20

フンメルスがBVB復帰へ

ボルシア・ドルトムントはDFマッツ・フンメルスを獲得することでFCバイエルン・ミュンヘンと基本合意に達した。   このセンターバックは 続きを読む>>

ファブレ監督、2021年まで契約延長

2019.6.18

ファブレ監督、2021年まで契約延長

ボルシア・ドルトムントのルシアン・ファブレ監督が、2021年6月30日まで引き続きチームを率いることになった。   「BVBのチーム関 続きを読む>>