ニュース

2021.7.18

親善試合でボーフムに1-3で敗れる

親善試合でボーフムに1-3で敗れる

水曜日にFCギーセンとの今季プレシーズン初の練習試合に2-0で勝利したボルシア・ドルトムントは18日、デュースブルクで行われたカップ・デア・トラディツィオーネンでVfLボーフムに1-3で敗れた。

 

大会にはホストであるMSVデュースブルクも参戦する予定だったが、複数の選手が新型コロナウイルスに感染したため直前に参加を辞退していた。

 

BVBはEURO参加選手と負傷中のモレイ、ザガドゥ、クリバリを欠き、今週トレーニングを再開したばかりのホーランドも出場を回避。しかしギーセン戦には出場しなかったレイナと新戦力のコベルが先発に名を連ねた。

 

4万人を超える観衆が詰めかけた試合はBVBが支配したが、なかなか決定機を作り出すには至らない。対するボーフムはカウンターを狙うものの、パパドプーロスとマロニーのセンターバックコンビがうまく対処した。レイナのお膳立てからティゲスがシュートを放った場面も、枠をとらえることはできず。ティゲスは32分にもシュートを放ったがゴール横に外れ、40分のチャンスもヴォルフのシュートは相手ゴールキーパー正面を突いた。

 

ローゼ監督は後半は完全にメンバーを入れ替え、U-23チームの11人がプレー。徐々に劣勢に立たされると66分にニアポストからノヴォトニーにシュートを決められ、先制を許してしまう。その2分後にはコーナーキックからガンヴォウラが追加点、さらに78分にはボックホルンに直接フリーキックを決められ3点差をつけられた。BVBは終盤に素早いリスタートからパシャリッチが1点を返したが、1-3で敗れた。

 

BVB前半:コベル、パスラック、パパドプーロス、マロニー、シュルツ、ダフート、ブラント、ヴォルフ、レイナ、ロイス、ティゲス

BVB後半:ウンベハウン、コリンズ (フィンソン 64)、ダムス、タキ、タズ、ホベル、プファンネ、パシャリッチ、ラシュル、タチー、フェライ

得点:0-1 ノヴォトニー(66)、0-2 ガンヴォウラ (68)、0-3 ボックホルン (78)、1-3 パシャリッチ (83)

border
ニュース一覧に戻る

最新ニュース

退場者を出しボルシアMGに敗れる

2021.9.26

退場者を出しボルシアMGに敗れる

ボルシア・ドルトムントは25日に行われたブンデスリーガ第6節でボルシア・メンヒェングラートバッハに0-1で敗れ、今季リーグ2敗目を喫した。前半にホームチームに先制を許すと、退場者を出したこと 続きを読む>>

ボルシアMG戦のチーム&ゴール

2021.9.26

ボルシアMG戦のチーム&ゴール

ブンデスリーガ第6節 ボルシア・メンヒェングラートバッハ 1-0 (前半1-0) ボルシア・ドルトムント 続きを読む>>

パンサー尾形のBVBブランドアンバサダーブログ Vol.64

2021.9.22

パンサー尾形のBVBブランドアンバサダーブログ Vol.64

BVBブランドアンバサダーを務めるパンサー尾形貴弘さんのブログ第64回を公開!   難敵?ウニオンベルリン戦! なんかちょいちょいや 続きを読む>>