ニュース

2021.4.4

終盤に決勝点を奪われフランクフルトに敗れる

終盤に決勝点を奪われフランクフルトに敗れる

ボルシア・ドルトムントは3日、ブンデスリーガ第27節でアイントラハト・フランクフルトに1-2で敗れた。シュルツのオウンゴールで先制を許した後にハーフタイム前にフンメルスが同点ゴールを決めたが、試合終盤にシウヴァに決勝点を奪われ接戦を落とした。

 

ホームで代表ウィーク後のリーグ再開初戦を迎えたBVBはキックオフ直後からフランクフルトゴールに迫り、ゲレイロがゴールの右に外れる強烈なボレーシュートを放つなどまずまずのスタートを切ったかと思われたが、11分に相手左サイドからのクロスをゴール前で競り合ったシュルツのヘディングしたボールがゴールに吸い込まれ、不運な形でフランクフルトに先制を許した。

 

25分にディフェンスラインの裏でパスを受けたホーランドのシュートはGKトラップにセーブされたが、前半終了間際にBVBが同点に追いつく。コーナーキックをゴール前のエムレ・ジャンが胸で落とし、最後はフンメルスがボレーで押し込んでハーフタイム前にスコアを1-1とすることに成功した。

 

チャンピオンズリーグ出場を争う両チームは後半も激しい戦いを繰り広げるが、よりゴールに近づいたのはフランクフルトだった。65分にはフリーキックにイルザンカーが頭で合わせてアウェイチームがゴールネットを揺らしたが、オフサイドの判定でノーゴール。BVBは肝を冷やした。

 

69分のホーランドの左足のシュートがわずかにゴール右に外れると、フランクフルトはシウヴァ、ソウがゴールを狙う。なんとかピンチを凌いだBVBだったが、アディショナルタイムが迫る87分に素早いカウンター攻撃を許し最後はコスティッチのクロスをシルヴァに頭で決められ、再びフランクフルトがリードを奪う。

 

最後まで反撃を試みたBVBは少ない残り時間で再び同点に追いつくことはできず。4位フランクフルトとの勝ち点差を7に広げられる痛い敗戦を喫した。

border
ニュース一覧に戻る

最新ニュース

ウニオン・ベルリン戦の予想スタメン

2021.4.21

ウニオン・ベルリン戦の予想スタメン

ボルシア・ドルトムントは21日、ブンデスリーガ第30節でウニオン・ベルリンと対戦する。両チームの予想スタメンは以下の通り。 続きを読む>>

特別ユニフォームを再販売

2021.4.21

特別ユニフォームを再販売

4-1の完勝を収めた日曜日のヴェルダー・ブレーメン戦で着用したネオンイエローの特別ユニフォームが再販売されることになりました。日曜日には前回 続きを読む>>

スーパーリーグ創設に関する議論についての声明

2021.4.20

スーパーリーグ創設に関する議論についての声明

ボルシア・ドルトムントのハンス=ヨアヒム・ヴァツケCEOが月曜日、欧州スーパーリーグの創設に関する議論について声明を発表しました。 続きを読む>>