ニュース

2018.4.13

第152回レビアダービー:今回こそ勝利を

第152回レビアダービー:今回こそ勝利を

宿敵FCシャルケ04に対し、ここ20年間では最長となる6戦無敗を維持しているボルシア・ドルトムント。今回で152回目を数えるレビアダービーの興味深いデータを以下にまとめた。

 

レビアダービーに関するデータ
・ブンデスリーガのレビアダービーではBVBがシャルケに勝ち越している(32勝30敗)。
・ダービーの直近4試合はドローに終わっているが、5試合続けて引き分けたことは一度もない。
・シャルケはBVBをホームに迎えたブンデスリーガの直近11試合で、毎回1得点1失点以上を記録している。
・0-0で終わったレビアダービーは過去10回を数え、ブンデスリーガではスコアレスドローが最も多いカードになる。

 

シャルケに関するデータ
・ここまで勝ち点52を獲得しており、すでに昨シーズン(43)を上回っている。
・シーズン通算の敗戦はFCバイエルン・ミュンヘン(3敗)とBVB(6敗)に次いで少ない7敗。
・今シーズン獲得したPKはリーグ最多の9本。
・ホームで3連勝中。シーズン通算ではバイエルン(12勝)の次に多い8勝を挙げている。

 

BVBに関するデータ
・直近14試合でわずか1敗。
・シーズン通算勝利数(14)はリーグ3位。
・先にゴールを奪った直近11試合で負けていない。
・アウェーゲームの直近7試合で1敗にとどまり、シーズン通算でもリーグ最少タイの3敗しかしていない。

 

 

【関連記事】
心技一体でシャルケに立ち向かえ
プリシッチ:「来週もゴールを狙いにいく」

border
ニュース一覧に戻る

最新ニュース

ロイスとサンチョが代表戦で躍動

2019.3.26

ロイスとサンチョが代表戦で躍動

ドイツ代表のマルコ・ロイスはEURO 2020予選のオランダ戦で88分に途中出場し、そのわずか120秒後に正確なクロスでニコ・シュルツの決勝ゴールをアシスト。敵地アムステルダ 続きを読む>>

マヌエル・アカンジの物語

2019.3.25

マヌエル・アカンジの物語

マヌエル・アカンジについて言えば、自信と傲慢はイコールではない。確かにその振る舞いは無愛想に見える。しかしそこに偽りはない。「自分に何ができるかわかっている」アカンジは、「で 続きを読む>>

ゲッツェ、アルカセル、ビツェルが練習に復帰

2019.3.23

ゲッツェ、アルカセル、ビツェルが練習に復帰

代表マッチウィーク中のためトップチームには10人にも満たない選手しか残っていないが、だからといって練習の強度が落ちるわけではない。22日のセッションでは選手一人一人にフォーカ 続きを読む>>