ニュース

2018.1.2

短いウインターブレーク終了、3日から合宿スタート

短いウインターブレーク終了、3日から合宿スタート

2017-18シーズンのウインターブレークは2週間足らずで終了。年内最後の試合となったDFBポカールのバイエルン戦からわずか13日後の3日、ボルシア・ドルトムントのトップチームはアンダルシア行きの飛行機に乗り込む。

 

ブラック&イエローは1月14日から再開するブンデスリーガ後半戦に向け、3日から9日までスペインのマルベージャで冬季キャンプを行う。キャンプ中は親善試合が2つ予定されており、まず6日にエスタディオ・ラ・リネアでドイツ2部のフォルトゥナ・デュッセルドルフと顔を合わせる(日本時間7日深夜1時キックオフ)。

 

その2日後には、ベルギーカップ王者で現在ベルギー1部リーグ14位のSVズルテ・ワレヘムとマルベージャで対戦(日本時間9日0時キックオフ)。

 

2試合とも、パートナー会社のARALおよびStrom09の援助により、BVBtotal!でライブ配信される予定となっている。

 

文:ボリス・ルパート

 

【関連記事】
ハッピー・ニューイヤー!
1-2:終盤の反撃及ばずラウンド16敗退

border
ニュース一覧に戻る

最新ニュース

「今回のタイトル獲得が一番嬉しい」

2018.6.19

「今回のタイトル獲得が一番嬉しい」

ボルシア・ドルトムントは今、ドイツのユースサッカー界でトップに君臨している。U-17チームが17日、バイエルン・ミュンヘンU-17に敵地で3-2と競り勝ち、2014年と201 続きを読む>>

「ユースのサッカーをアピール」

2018.6.18

「ユースのサッカーをアピール」

「選手たちは自分たちの力を信じ続けていた。今日はユースのサッカーをアピールできたね」。ボルシア・ドルトムントU-17を 続きを読む>>

U-17、終盤に勝ち越し7度目の戴冠

2018.6.18

U-17、終盤に勝ち越し7度目の戴冠

ボルシア・ドルトムントU-17がドイツBジュニア選手権決勝で王者FCバイエルン・ミュンヘンに3-2(前半1-1)と競り勝ち、1984、1993、1996、1998、2014、 続きを読む>>