ニュース

2016.5.12

欧州が注目する逸材、ウスマヌ・デンベレを獲得

欧州が注目する逸材、ウスマヌ・デンベレを獲得

ブンデスリーガ優勝8回の実績を誇るボルシア・ドルトムントは12日、欧州全土のトップクラブに注目されていた新鋭ウスマヌ・デンベレ(18歳、スタッド・レンヌ/フランス)と2021年6月30日までの長期契約を結んだ。レンヌとBVBは、その他の詳細を非公開とすることで合意している。

 

ノルマンディー出身のデンベレは、これまで各世代のフランス代表として活躍。この数カ月で欧州のビッグクラブからオファーが殺到していたものの、早い時期にBVB加入を決断していた。

 

BVBのスポーツディレクター、ミヒャエル・ツォルクは、デンベレについて次のように語った。「ウスマヌは攻撃的なポジションなら、ほぼどこでもプレーできる。1対1に強く、両脚を同じように使える上、ドリブルのスキルとスピードにも恵まれていて、ゴール前で危険な選手だ。欧州の名だたる名門クラブからオファーが相次いでいたにもかかわらず、そのすべてを断っていたこと。そしてかなり以前からBVB加入を決め、その意思を貫いてくれたことに感服するしかない」。ハンス・ヨアヒム・バツケCEOも付け加えた。「そのような振る舞いは当然のことではなく、彼の真の人間性が表れている。彼はこれまで、この特別なクラブのために、この素晴らしいスタジアムで、BVBのインテンシブなサッカーをプレーすること以外に興味はないという印象を与え続けてくれた」

 

 

BVBは、フランス・リーグ1で輝きを放っていたデンベレを数年前からチェックし続けていた。レンヌでは最初のシーズンからリーグ1の25試合に出場し、計12ゴールをマーク。さらに5アシストを記録しており、リーグ1の最優秀若手選手に選ばれたばかりだった。

 

デンベレ自身も、ドルトムントでの新たなチャレンジを楽しみにしている。「BVBは早い段階から自分に強い興味を示してくれて、いつでも密接に連絡を取り続けてくれた。それで大きく心を動かされたんだ。ボルシアのスポーツ理念にも心から賛同しているよ。8万人以上の大観衆が見守るジグナル・イドゥナ・パルクで、新たなチームメートと共に、ブンデスリーガやチャンピオンズリーグのピッチに立つ瞬間が待ちきれないね」

 

【関連記事】
BVBがスペインの若手MFメリーノを獲得

border
ニュース一覧に戻る

最新ニュース

ウニオン・ベルリン戦の予想スタメン

2021.4.21

ウニオン・ベルリン戦の予想スタメン

ボルシア・ドルトムントは21日、ブンデスリーガ第30節でウニオン・ベルリンと対戦する。両チームの予想スタメンは以下の通り。 続きを読む>>

特別ユニフォームを再販売

2021.4.21

特別ユニフォームを再販売

4-1の完勝を収めた日曜日のヴェルダー・ブレーメン戦で着用したネオンイエローの特別ユニフォームが再販売されることになりました。日曜日には前回 続きを読む>>

スーパーリーグ創設に関する議論についての声明

2021.4.20

スーパーリーグ創設に関する議論についての声明

ボルシア・ドルトムントのハンス=ヨアヒム・ヴァツケCEOが月曜日、欧州スーパーリーグの創設に関する議論について声明を発表しました。 続きを読む>>