ニュース

2020.9.15

最年少得点&途中出場最速ゴール

最年少得点&途中出場最速ゴール

ボルシア・ドルトムントでのデビュー戦となった試合で、ジュード・ベリンガムがクラブ史上最年少得点記録を打ち立てた。またマルコ・ロイスは途中出場から3秒でゴール。2つの偉大な記録が生まれた試合となった。

 

クラブ史上最年少得点:17歳77日で、ジュード・ベリンガムはBVBの公式戦でゴールを決めた最年少の選手となった。イングランドからやって来た新加入選手はMSVデュースブルクとのDFBポカール1回戦でチームの2点目のゴールを決め、ヌリ・シャヒンの持っていた記録を5日縮めることに成功している。シャヒンは2005年11月26日のブンデスリーガ、ニュルンベルク戦で当時リーグ最年少記録となるゴールを決めていた。

 

17歳コンビ:中盤で先発出場したしたベリンガムとジョヴァンニ・レイナ。2人の17歳の選手がスタメンに名を連ねたのはクラブ史上初めてのことだった。

 

途中出場最速ゴール:56分30秒にピッチに送り込まれたマルコ・ロイス。57分2秒にフリーキックでプレーが再開されると、そのわずか3秒後にチームの5点目となるゴールを決めた。これは途中出場からのゴールとしてはクラブ史上最速記録となった。

border
ニュース一覧に戻る

最新ニュース

U-23がヴィーデンブリュックで勝利

2020.9.24

U-23がヴィーデンブリュックで勝利

ボルシア・ドルトムントのU-23チームはレギオナルリーガ・ヴェスト第5節 続きを読む>>

今年のクリスマスキャロルは中止に

2020.9.22

今年のクリスマスキャロルは中止に

毎年恒例のクリスマスイベントが、今年は新型コロナウイルスのパンデミックのため中止されることが決まりました。 続きを読む>>

アザールが肉離れで離脱

2020.9.22

アザールが肉離れで離脱

ブンデスリーガ開幕戦で負傷したMFトルガン・アザールが太ももの肉離れと診断され、数週間離脱することになった。 続きを読む>>