ニュース

2016.5.21

新たな故障者なし、香川も出場可能

新たな故障者なし、香川も出場可能

ボルシア・ドルトムントは20日、FCバイエルン・ミュンヘンとのDFBポカール決勝に向けた最後の練習をオリンピアシュタディオンで行ったが、これには香川真司も参加した。

 

セッションは18時15分から始まり、香川はチームメートたちと共にベルリンのピッチに姿を現した。27歳の日本代表MFはブンデスリーガの最後の9試合で5ゴール2アシストを記録。1FCケルンとのホームゲームではケガのリスクを回避するために途中でベンチに下がったが、決勝には出場可能であることが明らかになった。

 

香川は1時間にわたって行われた練習を最後までこなした。これでトーマス・トゥヘル監督は中盤にさらなるオプションを得たことになる。香川はBVBが5-2で勝利した前回のバイエルンとのDFBポカール決勝で大活躍。自ら先制点を挙げたのち、2点をアシストしてハーフタイムまでにスコアを3-1とし、キッカー紙の評価で、この日3ゴールを挙げたロベルト・レバンドフスキ、2アシストを記録したヤクブ・ブワシュチコフスキと並ぶ最高の1(A+)をもらっている。

 

BVBで21日の決勝に出られないのは長期離脱中のパク・チュホ、ネベン・スボティッチ、イルカイ・ギュンドアンのみ。「それ以外の選手は全員、メンバーに入れる状態」とトゥヘル監督は話した。

 

これに対し、バイエルンはマリオ・ゲッツェが欠場。クラブの発表によればハノーファー96にホームで3-1と勝利したブンデスリーガ最終節で肋骨を骨折したとのことだが、EURO本大会までには復帰できる見込みだという。

 

文:フェリックス・ウルリッヒ

 

【関連記事】
バイエルン戦の予想先発メンバー
栄冠を取り戻せ!

border
ニュース一覧に戻る

最新ニュース

エディン・テルジッチがBVBの監督に就任

2022.5.23

エディン・テルジッチがBVBの監督に就任

エディン・テルジッチがボルシア・ドルトムントの監督に就任することが決まりました。39歳のテルジッチは昨季暫定監督としてチームをDFBポカール優勝に導き、今季はテクニカル・ディ 続きを読む>>

サリフ・エズジャンを獲得

2022.5.23

サリフ・エズジャンを獲得

ボルシア・ドルトムントは1.FCケルンからトルコ代表MFサリフ・エズジャン(24)を獲得しました。 エズジャン 続きを読む>>

マルコ・ローゼ監督が退任

2022.5.20

マルコ・ローゼ監督が退任

マルコ・ローゼ監督がボルシア・ドルトムントを去ることが決まりました。これはローゼ監督、ハンス=ヨアヒム・ヴァツケ(CEO)、ミヒャエル・ツォルク(SD)、セバスティアン・ケール(有資格部門担 続きを読む>>