ニュース

2021.2.7

敵地でフライブルクに敗れる

敵地でフライブルクに敗れる

ボルシア・ドルトムントは6日、ブンデスリーガ第20節でフライブルクと対戦し1-2で敗れた。後半に2点を先行され、ムココのゴールで1点差に詰め寄ったものの追いつくことはできなかった。

 

延長戦の末にパーダーボルンを下したDFBポカールから4日後、テルジッチ監督はエムレ・ジャンを右サイドバックに起用する布陣で試合に臨んだ。序盤は一進一退の展開となり、エムレ・ジャンの強烈なロングシュートがクロスバーを直撃したかと思えば、フライブルクもチョン・ウヨンのシュートがヒッツを強襲。12分にはクロスに飛び込んだホーランドがジャンピングボレーでボールを押し込もうとしたが、GKミュラーのファインセーブに阻まれた。

 

その後もブラントのペナルティエリア外からのシュートがミュラーの正面を突くなど無得点で前半を終えながらも流れは悪くなかったBVBだが、後半開始直後にフライブルクがリードを奪う。まずは49分、ペナルティエリア外のゴール前正面からチョン・ウヨンが思い切って左足を振り抜くと、パワフルなシュートがゴールネットに突き刺さった。

 

さらにその3分後にも今度は右サイド寄りの位置からシュミットがロングシュートを放ち、ゴールポストに当たったボールがヒッツに当たってゴールの中へ。不運な形で追加点を許し、BVBは2点を追う展開を余儀なくされた。

 

ゴールが必要なBVBはダフート、ムココ、ヘイニエルを次々と投入。そして76分に素早い攻撃からホーランドのラストパスをムココが蹴り込んで1点を返すことに成功した。終盤にはさらに猛攻を仕掛けたが、あと1点が遠くタイムアップ。敵地で敗れ、ブンデスリーガ連勝を達成することはできなかった。

border
ニュース一覧に戻る

最新ニュース

激戦を制しDFBポカール準決勝進出

2021.3.3

激戦を制しDFBポカール準決勝進出

ボルシア・ドルトムントは2日、DFBポカール準々決勝でボルシア・メンヒェングラートバッハを1-0で破りベスト4進出を決めた。後半にカウンターのチャンスからサンチョが決勝点を決めて熱戦を制した 続きを読む>>

ボルシアMG戦のチーム&ゴール

2021.3.3

ボルシアMG戦のチーム&ゴール

DFBポカール準決勝 ボルシア・メンヒェングラートバッハ 0-1 (前半0-0) ボルシア・ドルトムント 続きを読む>>

ボルシアMG戦の予想スタメン

2021.3.2

ボルシアMG戦の予想スタメン

ボルシア・ドルトムントは2日、DFBポカール準々決勝でボルシア・メンヒェングラートバッハと対戦する。両チームの予想スタメンは以 続きを読む>>