ニュース

2017.3.7

帝京大学の学生10名がBVBを訪問

帝京大学の学生10名がBVBを訪問

帝京大学でスポーツ経営を学ぶ学生10名が3月2日と4日にBVBを訪れた。学生たちはBVB及びラガルデールスポーツにて行われたレクチャー&プレゼンテーションに参加。ブランディング、デジタルマーケティング、インターナショナリゼーション、BVBのパートナーシップといった様々な分野に関する見識を深めた。

 

その後はスタジアムツアーに参加。日本のスタジアムでは見かけない、スポンサー別にカスタマイズされたホスピタリティールームに多くの学生が強い興味を示していた。さらにBVBとバイヤー・レバークーゼンの試合を観戦し、8万人で埋め尽くされたスタジアムの雰囲気を体感。提供されるサービス、試合前後に訪れたホスピタリティーラウンジ(VIPラウンジ)でのファン同士の交流にも大きな感銘を受けていた。

 

学生たちはビッグクラブと中小規模のクラブを比較するため、中日の3月3日にはVfLボーフムも訪問。今回の訪問で学んだことを帰国後にレポート&プレゼンするという。

 

border
ニュース一覧に戻る

最新ニュース

「残りの試合でも同様のパフォーマンスを」

2018.4.22

「残りの試合でも同様のパフォーマンスを」

続きを読む>>

ロイスは8試合で5ゴール

2018.4.22

ロイスは8試合で5ゴール

ボルシア・ドルトムントはレバークーゼンに4-0と快勝し、ペーター・シュテーガー体制下での最多得点差勝利を収めた。シュート数でも17対9と圧倒していただけに、勝利も得点差も妥当 続きを読む>>

4-0:レバークーゼンを下し、チャンピオンズリーグ出場へ前進

2018.4.22

4-0:レバークーゼンを下し、チャンピオンズリーグ出場へ前進

ボルシア・ドルトムントはブンデスリーガ第31節で攻守に出色のパフォーマンスを披露し、3位の座を争うバイヤー04レバークーゼンとの直接対決に4-0(前半1-0)で圧勝。来シーズ 続きを読む>>