ニュース

2019.11.30

好相性のオリンピアシュタディオン

好相性のオリンピアシュタディオン

昨シーズン、ボルシア・ドルトムントは土壇場の決勝点によりベルリンで劇的な3-2の勝利を収めた。ここのところオリンピアシュタディオンはBVBにとって相性のいいスタジアムだ。ヘルタBSCベルリンとのアウェーゲーム(日本時間キックオフ)に関連するデータと情報を以下で紹介する。

 

戦前の状況:
・BVBはヘルタとの最近11試合で1敗のみ。唯一の黒星は2016-17シーズンのアウェーゲームで、1-2で敗れた。
・BVBはヘルタとの12試合を無失点で終えており、これは対戦相手別で最多。
・BVBはオリンピアシュタディオンで戦った最近2試合の両方で1点ビハインドから勝ち点を獲得(1-1と3-2)。それ以前は、ベルリンで先制されると常に敗れていた。
・2018-19シーズンのホームゲームでも、マルコ・ロイスがアディショナルタイムにBVBの25本目となる最後のシュートで決勝点をマーク。この1試合シュート数は昨シーズン最多だった(ヘルタは7本)。

 

ヘルタBSC情報
・ブンデスリーガで4連敗中で、現在勝ち点11。同じ時点でこれより勝ち点が少なかったのは2009-10シーズンが直近で(勝ち点4)、降格という結果に終わった。
・ブンデスリーガでの最近15試合で無失点は1試合のみ。第6節でケルンとのアウェーゲームに4-0で快勝した。
・ホームでこれまで勝ち点6と、昨シーズンの同じ時点の勝ち点11と比べて半分程度にとどまっている。

 

 

BVB情報
・ブンデスリーガの最近9試合で1敗のみ。ただし3勝にとどまり、5試合を引き分けで終えている。
・今季2敗はリーグ最少。
・アウェーで勝ったのは、8月23日のケルン戦(3-1)が最後。

 

 

【関連記事】
「流れを変えたい」
ヘルタ戦の予想スタメン

border
ニュース一覧に戻る

最新ニュース

パンサー尾形のBVBブランドアンバサダーブログ ドイツ訪問編Vol.01

2019.12.14

パンサー尾形のBVBブランドアンバサダーブログ ドイツ訪問編Vol.01

BVBブランドアンバサダーを務めるパンサー尾形さんのブログを更新! 今回は尾形さんのドイツ訪問が実現したということで「ドイツ番外編」の第1回をお届けします。   ド 続きを読む>>

再びブンデスリーガに集中

2019.12.13

再びブンデスリーガに集中

SKスラビア・プラハを倒し、 続きを読む>>

マインツ遠征に好印象のBVB

2019.12.13

マインツ遠征に好印象のBVB

ボルシア・ドルトムントは14日のブンデスリーガ次節で1FSVマインツ05のホームに乗り込む(日本時間23時30分キックオフ)。オペル・アレーナで行われる試合について、興味深い 続きを読む>>