ニュース

2019.12.29

古参チームがインドア大会で3位入賞

古参チームがインドア大会で3位入賞

ギュンター・クトフスキ監督率いるボルシア・ドルトムントのオールディーズチームが、ドレスデンで行われた2019-20シーズン最初のインドア大会、第11回バルター・フリッチュ・オールディートーナメントで3位入賞を果たした。

 

ベテランチームのサンパウロ遠征から戻ったばかりのヤン・コラーとヨルク・ハインリヒも加えたブラック&イエローは、グループステージでロコモティフ・ライプツィヒに4-2で勝利したのち、ウニオン・ベルリンに4-5で惜敗。準決勝では東部ドイツブンデスリーガのオールスターチームに1-4で敗れた。そして3位決定戦で再びウニオン・ベルリンと対戦。5-3で競り勝ち、リベンジを果たした。

 

【関連記事】
【来日インタビュー】コレル「BVB時代はキャリアのハイライトの一つ」
BVBレジェンドのヤン・コレルが来日!

border
ニュース一覧に戻る

最新ニュース

「監督冥利に尽きる」

2020.1.23

「監督冥利に尽きる」

ブンデスリーガの2020年ホーム初戦に先立つ会見で、ボルシア・ドルトムントのルシアン・ファブレ監督が記者陣の質問に答えた。   続きを読む>>

500人超がファン代表者会合に参加

2020.1.22

500人超がファン代表者会合に参加

20日夜、すべての公式BVBファンクラブがジグナル・イドゥナ・パルクに集い、今シーズン2度目のファン代表者会合に出席した。260のファンクラグから、500人以上のBVBファン 続きを読む>>

いわてグルージャ盛岡がBVBのパートナーに

2020.1.21

いわてグルージャ盛岡がBVBのパートナーに

ブンデスリーガのボルシア・ドルトムントは21日、日本のサッカークラブ、いわてグルージャ盛岡と3年間のパートナーシップ契約に合意した。   続きを読む>>