ニュース

2020.11.5

前半の3得点でクラブ・ブルッヘに快勝

前半の3得点でクラブ・ブルッヘに快勝

水曜日の夜、クラブ・ブルッヘとのUEFAチャンピオンズリーグ・グループステージ第3節に臨んだボルシア・ドルトムントは、前半にアザールの先制点とホーランドのドッペルパックで3点のリードを奪い、そのまま3-0の勝利を収めた。これで公式戦4連勝を達成したチームは、グループ首位に浮上している。


ザガドゥやエムレ・ジャンに加えて週末のビーレフェルト戦で負傷したフンメルスが欠場となる中、ファブレ監督は4バックの布陣でヴィツェルをアカンジとともにセンターバックで起用するオプションを採用。ダフートとディレイニーが中盤の底に入り、ビーレフェルト戦を欠場したホーランドが先発に復帰した。

 

立ち上がりはホームのブルッヘがペースを握り、BVBは肝を冷やす場面もあったがアカンジを中心にゴール前で体を張ったディフェンスを見せた。すると14分、ディレイニーの左サイドからのクロスを相手GKミニョレが弾いたボールがペナルティエリアのアザールの元へ流れ、ベルギー代表MFが母国のピッチでボレーシュートでゴールネットを揺らした。

 

さらにその4分後、レイナのコーナーキックをヴィツェルが頭で折り返し、ゴール前に陣取っていたホーランドが押し込んで追加点。すぐにリードを広げた。

 

そして32分にはダフートが右サイドを駆け上がったムニエに絶妙な浮き球のパスを送り、ワンタッチでのラストパスを再びホーランドがフィニッシュ。スコアを3-0とし、前半のうちに勝負の行方を決定づけた。

 

BVBは後半もたびたび追加点のチャンスをうかがいながら、試合をうまくコントロールした。55分にはデニスにペナルティエリア内に侵入を許し危険なシュートを放たれたがビュルキがファインセーブ。最後までブルッヘをシャットアウトし、4試合連続の完封を達成した。

 

グループ首位に浮上したチームはすぐに帰国し、土曜日にはブンデスリーガ首位のバイエルン・ミュンヘン戦を迎える。その後は代表ウィークのためリーグ戦は一時中断し、11月21日のヘルタ・ベルリン戦で再開することになる。

border
ニュース一覧に戻る

最新ニュース

ヘイニエルが新型コロナウイルス陽性

2020.11.24

ヘイニエルが新型コロナウイルス陽性

ボルシア・ドルトムントMFヘイニエルが検査の結果、新型コロナウイルス陽性と判定されました。 続きを読む>>

クラブ・ブルッヘ戦の予想スタメン

2020.11.23

クラブ・ブルッヘ戦の予想スタメン

ボルシア・ドルトムントは24日、UEFAチャンピオンズリーグのグループステージ第4節でクラブ・ブルッヘと対戦する。両チームの予 続きを読む>>

ブラック&イエロー・ウィークエンドがやって来る!

2020.11.23

ブラック&イエロー・ウィークエンドがやって来る!

今週末、BVBがファンの皆さんに今年最大のショッピングイベントをお届けします。11月27日から30日まで、オン 続きを読む>>