ニュース

2015.10.16

代表戦の中断期間を活用し、若手が融合

代表戦の中断期間を活用し、若手が融合

各国代表に招集されなかったボルシア・ドルトムントの選手たちは、ミュンヘン遠征後に11日間実戦から遠ざかることになる。BVB首脳陣は代表戦による中断期間を活用し、選手たちの「スタミナと回復力」向上に努めた。

 

「基礎的な練習に力を入れた。その恩恵を受けたファーストチームの選手は7人しかいないけどね」。そう語ったBVBのトーマス・トゥヘル監督は、才能豊かな若手の発掘が「トレーニング方法や手順、強度に慣れる」よう、U-19、U-23両チームから多くの若手を練習に参加させた。

 

「ユース組も練習参加を喜んでいた」

トゥヘル監督は収穫を強調する。「これは今回が2度目の試みで、前回に続いて非常に充実していた。ユース組も練習に参加できたことをとても喜んでいたよ。ドルトムントに残ったファーストチームの選手たちは、若手にしっかりと見本を示してくれた。このトレーニング方法は一般的なものではないが、非常に高いレベルでの練習が可能になる」

 

14日からはBVBの代表組を含めた全体練習がスタートしている。「トレーニングは全員で開始し、それぞれに合わせたポイントで終了した」とトゥヘル監督は続けた。「一緒にトレーニングすることへの熱意や喜びを感じることができたと思う」。月曜日にマグデブルクとの強化試合に出場した選手たちもオーバーワークにならないよう、各自がそれぞれのコンディションに応じて練習を切り上げている。

 

文:ボリス・ルパート

 

【関連記事】
代表戦で得た収穫と課題。香川が背負うエースの重圧
「リズムをキープする最高の機会」

 

border
ニュース一覧に戻る

最新ニュース

勝利数はBVB、得点数はブレーメンが優位

2020.2.20

勝利数はBVB、得点数はブレーメンが優位

22日のブンデスリーガで104回目の対戦を迎えるベルダー・ブレーメンとボルシア・ドルトムント。ブレーメンはBVBがドイツ1部リーグで最も多く戦っている相手になる。日本時間23 続きを読む>>

来季からユニフォームスポンサーが2社に

2020.2.20

来季からユニフォームスポンサーが2社に

ボルシア・ドルトムントのユニフォームスポンサーが2020-21シーズンから2社に増えることになった。2020年夏以降は化学工業グループ企業のエボニック、テレコミュニケーション 続きを読む>>

トップス社が2020年夏のツアーの商業パートナーに

2020.2.20

トップス社が2020年夏のツアーの商業パートナーに

ボルシア・ドルトムントがトップス社と新たな提携。同社はBVBの2020年サマーツアーの商業パートナーとして、ブラック&イエローおよびブンデスリーガのファンに様々なコレクターズ 続きを読む>>