ニュース

2017.12.17

今シーズン初の逆転勝利

今シーズン初の逆転勝利

ブンデスリーガで勝利から8試合遠ざかっていたBVBだが、ケルンを破ったのに続いてTSGホッフェンハイムを2-1で下し(前半0-1)、2連勝とした。順位表でもホッフェンハイムをかわしたBVBは、弾みをつけて水曜日にミュンヘンで行われるDFBポカールの大一番に臨む。

 

目覚ましい個人成績:ピエール=エメリク・オーバメヤンは今季ブンデスリーガで出場した15試合で13ゴール4アシスト。17スコアラーポイントはリーグトップで、13ゴール中11ゴールをホームで挙げている。

 

冷静沈着:オーバメヤンは前回のホッフェンハイムとのホームゲームでPKを失敗したが、今回は落ち着いて決め、試合を振り出しに戻した。

 

 

得意の相手:BVBはホッフェンハイムに対して9試合負けなしとなった(5勝4分け)。

 

土壇場ゴール:ここ10試合ゴールのなかったプリシッチだが、アメリカ年間最優秀選手に輝いた直後の試合で値千金の今シーズン3ゴール目。ホームでは今季初得点だった。

 

逆転劇:BVBの逆転勝利は今シーズン初めて。2週間前はレバークーゼンに先制されてから1-1に追いつき、今季初めてリードを許しながらも勝ち点を手にしていた。

 

フェアプレー:激しいタックルが交わされるなかでも両チームはフェアに戦い、イエローカードは1枚も出なかった。ペーター・シュテーガー監督の就任初戦となったマインツ戦もクリーンで、誰も警告を受けなかった。

 

前任者に続く:シュテーガー監督はペーター・ボス前監督とその前のトーマス・トゥヘル監督と同じく就任から2連勝。

 

不動のイレブン:シュテーガー監督はマインツとの就任初戦と同じメンバーを先発起用。BVBが今シーズン2試合続けてまったく同じスタメンで戦ったのは、第1節と第2節以来。

 

 

【関連記事】
バツケCEO「運を味方につけられるようになった」
プリシッチ:「南スタンドの前でゴールするのは最高の気分」
「最後はすべてを出し尽くした」

border
ニュース一覧に戻る

最新ニュース

ロイスがアイスホッケーに興奮:「ハラハラしながら見ていたよ!」

2018.2.22

ロイスがアイスホッケーに興奮:「ハラハラしながら見ていたよ!」

アイスホッケーのドイツ代表チームが平昌オリンピックで準決勝進出を決めた!BVBの数選手もこの試合を熱心にテレビ観戦。準々決勝でスウェーデンと対戦したドイツは4-3(2-0、0 続きを読む>>

アタランタとの第2戦の予想スタメン

2018.2.22

アタランタとの第2戦の予想スタメン

ボルシア・ドルトムントは22日夜、UEFAヨーロッパリーグ・ラウンド32の第2戦でアタランタと敵地で対戦する(日本時間23日5時5分キックオフ)。両チームの予想先発メンバーは 続きを読む>>

全身イエローで勝負、シュメレも遠征に帯同

2018.2.22

全身イエローで勝負、シュメレも遠征に帯同

22日に行われるアタランタBCとのUEFAヨーロッパリーグ・ラウンド32第2戦(日本時間23日5時5分キックオフ、SPORT1およびSkyでライブ配信)に向け、ボルシア・ドル 続きを読む>>