ニュース

2021.11.7

一度は追いつくも敵地でライプツィヒに敗れる

一度は追いつくも敵地でライプツィヒに敗れる

ボルシア・ドルトムントは6日に行われたブンデスリーガ第11節でライプツィヒに1-2で敗れた。序盤から主導権を握られて前半に先制点を許し、後半に一度はロイスのゴールで追いついたがポウルセンに勝ち越しゴールを奪われた。

 

この日既に他会場で勝利していた首位バイエルンを追走したいBVBだったが、試合のペースを握ったのはホームのライプツィヒだった。まずは13分にペナルティエリア内中央でパスを受けたライプツィヒのエンクンクが決定機を迎えたが、シュートはコベルがストップ。こぼれ球を狙ったソボスライのシュートも枠を外れてBVBはピンチを切り抜けた。17分にもエンクンクに危険なシュートを許したが、最後はコベルがボールを抑えた。

 

しかし29分、オフサイドぎりぎりのスルーパスでディフェンスラインの裏に抜け出したエンクンクにコベルもかわされ、ライプツィヒに先制ゴールを許してしまった。

 

流れを変えたいBVBは後半開始に合わせてポングラチッチに代えてクナウフを投入。すると52分、ムニエの絶妙なスルーパスを受けたロイスが右足のシュートを突き刺して同点ゴール。少ないチャンスをものにして試合を振り出しに戻した。

 

その後はライプツィヒが再びリードを奪うべくBVBゴールに襲い掛かり、BVBはコベルの連続セーブや、エンクンクのシュートがポストに当たる幸運にも助けられて失点を免れる。しかし68分に左サイドからのクロスをファーサイドに走り込んだポウルセンに押し込まれ、ホームチームに勝ち越しを許した。

 

ローゼ監督はムココやヘイニエルを投入したものの再び追いつくことはできず、1-2の黒星。首位との差を勝ち点4に広げられて代表ウィークの中断を迎えることになった。

border
ニュース一覧に戻る

最新ニュース

ヴォルフスブルク戦のチーム&ゴール

2021.11.28

ヴォルフスブルク戦のチーム&ゴール

ブンデスリーガ第13節 ヴォルフスブルク 1-3 ボルシア・ドルトムント   続きを読む>>

ヴォルフスブルクに逆転勝ちで暫定首位に浮上

2021.11.28

ヴォルフスブルクに逆転勝ちで暫定首位に浮上

ボルシア・ドルトムントは27日に行われたブンデスリーガ第13節でヴォルフスブルクを3-1で破り、暫定首位に浮上した。試合開始直後に先制されながらもジャン、マレン、そしてこの日久々にベンチ入り 続きを読む>>

スポルティング戦のチーム&ゴール

2021.11.25

スポルティング戦のチーム&ゴール

UEFAチャンピオンズリーグ・グループステージ第5節 スポルティングCP 3-1 ボル 続きを読む>>