ニュース

2017.8.8

ローデとトプラクが短期離脱

ローデとトプラクが短期離脱

ロート=バイス・エアフルトとのアウェーゲームで鼻を骨折したエメル・トプラクは、数日間、練習を休むことになった。すべてが順調に行けば、12日のFCリーラジンゲン=アーレンとのDFBポカール1回戦には出場可能となるが、フェイスガードをつけてプレーする必要があるだろう。

 

一方、セバスティアン・ローデも太ももの軽い筋線維断裂により、10日ほど戦列を離れる見込みとなった。

 

【関連記事】
DFBポカール初戦への1週間を白星でスタート
イサク4発、エアフルトに快勝
トプラクが鼻骨を骨折

border
ニュース一覧に戻る

最新ニュース

BVBサッカースクールが愛知・岐阜で開校!

2018.1.24

BVBサッカースクールが愛知・岐阜で開校!

ボルシア・ドルトムントとNOVAホールディングス社は、日本の年少から15歳までの子供を対象とした常設のBVBサッカースクールを開校することを決定。より多くの日本の子供たちにB 続きを読む>>

ラーセンがシュツットガルトに期限付き移籍

2018.1.24

ラーセンがシュツットガルトに期限付き移籍

ボルシア・ドルトムントのFWヤコブ・ブルーン・ラーセン(19)が、シーズン終了までVfBシュツットガルトでプレーすることになった(2018年6月30日までの期限付き移籍契約) 続きを読む>>

5年前、試合を一転させた驚異の4分間

2018.1.24

5年前、試合を一転させた驚異の4分間

今週土曜、SCフライブルクがジグナル・イドゥナ・パルクにやって来る(日本時間27日23時30分キックオフ)。約5年前の2013年3月16日、バーデン=ビュルテンベルクから乗り 続きを読む>>