ニュース

2019.2.9

ロイスがホッフェンハイム戦を欠場

ロイスがホッフェンハイム戦を欠場

ボルシア・ドルトムントはホームにTSG1899ホッフェンハイムを迎える9日の試合(日本時間23時30分キックオフ)でマルコ・ロイスを欠くことになった。BVBのキャプテンは5日に行われたDFBポカールのSVベルダー・ブレーメン戦で「筋肉を痛め」、「明日の試合でプレーできなくなった」とスポーツディレクターのミヒャエル・ツォルクが明かした。

 

離脱期間についての詳細は現時点で不明。14日に控えるUEFAチャンピオンズリーグのトッテナム・ホットスパーFC戦でプレーできる可能性はまだ残されている。「来週頭には決断する」とツォルクSDは語った。

 

「どんなチームであっても、マルコのような選手の離脱は非常に痛い。しかし、誰かがその穴を埋めなければならない。それが他の選手たちに与えられた使命になる」とツォルクSDは続けた。代役候補の最右翼はマリオ・ゲッツェかマキシミリアン・フィリップになるはず。ツォルクSDは「明日のメンバー? 私は監督ライセンスを持ち合わせていないのでね…」と煙に巻いた。

 

文:ボリス・ルパート

 

【関連記事】
監督もダウン、ツォルクSDはファンのサポートに期待
ホームでホッフェンハイムに6連勝中
ホッフェンハイム戦の予想スタメン

border
ニュース一覧に戻る

最新ニュース

BVBに5000ユーロの罰金

2020.1.20

BVBに5000ユーロの罰金

ボルシア・ドルトムントがドイツ・サッカー協会(DFB)のスポーツ裁判所より5000ユーロ(約61万円)の罰金処分を科された。   20 続きを読む>>

監督は大逆転劇を称賛、ただし課題も

2020.1.20

監督は大逆転劇を称賛、ただし課題も

新年最初の試合に必ずと言っていいほど勝ってきたボルシア・ドルトムント。18日の勝利により、2004年以降は11勝5分けとなった。白星が予想できた一方、予測できないこともあった 続きを読む>>

魔法の番号17、レイナは史上5番目の年少記録

2020.1.19

魔法の番号17、レイナは史上5番目の年少記録

アーリング・ホーランドが56分に投入されるまで、ボルシア・ドルトムントのシュート数は8本にとどまり、12本のFCアウクスブルクに差をつけられていた。しかし、今冬に加入したノル 続きを読む>>