ニュース

2018.6.9

ロイスがアシスト、ポスト直撃弾も

ロイスがアシスト、ポスト直撃弾も

ワールドカップ開幕が迫るなか、我らがマルコ・ロイスはドイツ代表としてサウジアラビアとの最終テストマッチに先発。57分にBVBでの元チームメート、イルカイ・ギュンドアンと交代するまでプレーした。試合はドイツの2-1(前半2-0)の勝利で終わっている。

 

ロイスは8分、ボレーでティモ・ベルナーの先制点をアシスト。3分後にはベルナーのシュートがブロックされたあとのリバウンドに反応し、ペナルティーエリア端からのシュートでポストの根元を叩いた。

 

【関連記事】
デンマーク代表MFディレイニーを獲得
ロイスが795日ぶりに代表復帰

border
ニュース一覧に戻る

最新ニュース

ブルーン・ラーセンが練習中に負傷

2018.8.16

ブルーン・ラーセンが練習中に負傷

ボルシア・ドルトムントのMFヤコブ・ブルーン・ラーセン(19)が練習中に右足を負傷した。   ルシアン・ファブレ監督は2週間以内にトレ 続きを読む>>

フュルト戦に集中:ファブレ監督と最終調整へ

2018.8.15

フュルト戦に集中:ファブレ監督と最終調整へ

火曜日は練習がなかったが、水曜以降は一つの課題に向かって集中することになる。グロイター・フュルト戦とのDFBポカール1回戦だ。昨季ブンデスリーガ2部の15位チームと対戦する2 続きを読む>>

1-0:プレシーズンの締めにラツィオ下す

2018.8.13

1-0:プレシーズンの締めにラツィオ下す

DFBポカールのフュルト戦が8日後に迫った12日、ボルシア・ドルトムントはセリエAのラツィオとエッセンで対戦。序盤に生まれたマルコ・ロイスのゴールで1-0(前半1-0)と競り 続きを読む>>