ニュース

2018.10.8

ロイス、ケガでドイツ代表メンバーから離脱

ロイス、ケガでドイツ代表メンバーから離脱

ボルシア・ドルトムントの主将マルコ・ロイスが、ひざの問題により、オランダおよびフランスとの国際試合に向けたドイツ代表メンバーから離脱を余儀なくされた。

 

7日午前中に行われたMRI検査の結果を受け、BVBのクラブドクターがドイツ代表の医療チームに連絡。ロイスはこの代表マッチウィークの間ドルトムントにとどまり、治療を受けることになった。

 

【関連記事】
感動的、刺激的、驚異的な試合
アルカセル、チャーリー・デーフェルの記録を久々に更新
代表復帰と初招集

border
ニュース一覧に戻る

最新ニュース

1999年以降のダービーで最速ゴール

2018.12.9

1999年以降のダービーで最速ゴール

シャルケ戦で試合を支配したボルシア・ドルトムントは、相手より脅威をもたらし、シュート数も10-6と上回った。トーマス・ディレイニーは1999年以降のダービーで最速となるゴール 続きを読む>>

「冷静に戦い続けたことが大きかった」

2018.12.9

「冷静に戦い続けたことが大きかった」

FCシャルケ04戦後の記者会見に臨んだボルシア・ドルトムントのルシアン・ファブレ監督は、前半のパフォーマンスに不満が残るものの、1-1に追いつかれてからギアを上げた選手たちを 続きを読む>>

2-1:ディレイニーとサンチョが決めてダービー制す

2018.12.9

2-1:ディレイニーとサンチョが決めてダービー制す

ダービー勝利! リーグ首位キープ! さあ祝杯を挙げよう! ボルシア・ドルトムントはブンデスリーガ第14節で宿敵FCシャルケ04との第153回レビアダービーに臨み、敵地で2-1 続きを読む>>