ニュース

2020.2.7

レバークーゼン戦の予想スタメン

レバークーゼン戦の予想スタメン

土曜夜のブンデスリーガ第21節で、ボルシア・ドルトムントはバイヤー04レバークーゼンと敵地バイアレーナで対戦する(日本時間9日午前2時30分キックオフ)。この試合の予想先発メンバーは以下の通り。

 

ブンデスリーガ第21節
バイヤー・レバークーゼン vs ボルシア・ドルトムント
2月8日(土)中央欧州標準時18時30分(バイアレーナ)

 

バイヤー・レバークーゼン:フラデツキー;L・ベンダー、ター、S・ベンダー、シンクラーベン;バウムガルトリンガー、パラシオス;ベララビ、ハベルツ、ディアビ;フォラント
控え:ロンプ、エズジャン、ドラゴビッチ、タプソバ、バイザー、ベンデウ、アミリ、スタニレビチュ、アラリオ、ベイリー
欠場の可能性あり:バウムガルトリンガー(ひざ)
負傷/欠場:アランギス(肉離れ)、デミルバイ(出場停止)、パウリーニョ(出場停止)

 

ボルシア・ドルトムント:ビュルキ;ジャン、フンメルス、ザガドゥ;ピシュチェク、ビツェル、ブラント、ゲレイロ;レイナ(アザール)、サンチョ;ホーランド
控え:ヒッツ、シュルツ、アカンジ、ハキミ、シュメルツァー、バレルディ、モレイ、ダフート、ゲッツェ、ラシュル
欠場の可能性あり:なし
負傷/欠場:ロイス(筋肉)、ディレイニー(調整不足)

 

主審:シュミット(シュツットガルト);副審:ギュンシュ、バンドゥルスキ;第4審判:バートストゥビュナー;VAR:ブラント

 
【関連記事】
質を高め、さらなる支援へ
レバークーゼン戦に関するデータ
ロイスは筋肉の負傷

border
ニュース一覧に戻る

最新ニュース

勝利数はBVB、得点数はブレーメンが優位

2020.2.20

勝利数はBVB、得点数はブレーメンが優位

22日のブンデスリーガで104回目の対戦を迎えるベルダー・ブレーメンとボルシア・ドルトムント。ブレーメンはBVBがドイツ1部リーグで最も多く戦っている相手になる。日本時間23 続きを読む>>

来季からユニフォームスポンサーが2社に

2020.2.20

来季からユニフォームスポンサーが2社に

ボルシア・ドルトムントのユニフォームスポンサーが2020-21シーズンから2社に増えることになった。2020年夏以降は化学工業グループ企業のエボニック、テレコミュニケーション 続きを読む>>

トップス社が2020年夏のツアーの商業パートナーに

2020.2.20

トップス社が2020年夏のツアーの商業パートナーに

ボルシア・ドルトムントがトップス社と新たな提携。同社はBVBの2020年サマーツアーの商業パートナーとして、ブラック&イエローおよびブンデスリーガのファンに様々なコレクターズ 続きを読む>>