ニュース

2019.9.13

レバークーゼン戦の予想スタメン

レバークーゼン戦の予想スタメン

ボルシア・ドルトムントは14日午後、ブンデスリーガ第4節でバイヤー・レバークーゼンを本拠地ジグナル・イドゥナ・パルクに迎える(日本時間22時30分キックオフ)。両チームの予想先発メンバーは以下の通り。

 

ブンデスリーガ第4節
ボルシア・ドルトムント vs バイヤー・レバークーゼン
2019年9月14日中央欧州標準時15時30分(ジグナル・イドゥナ・パルク)

 

ボルシア・ドルトムント:ビュルキ;ピシュチェク、バイグル、フンメルス、ハキミ;ビツェル、ディレイニー;サンチョ、ロイス、ブラント;アルカセル
ベンチ:ヒッツ、ザガドゥ、ダフート、ゲッツェ、ゲレイロ、アカンジ、バレルディ、アザール、シュメルツァー、ブルーン・ラーセン
欠場の可能性:アカンジ(足首)
負傷欠場/出場停止:シュルツ(足首の靭帯の部分断裂)、モレイ(肩)

 

バイヤー・レバークーゼン:フラデツキー;L・ベンダー、ター、S・ベンダー(ドラゴビッチ)、ベンデウ;アランギス;ハベルツ、デミルバイ;ベララビ、フォラント、ベイリー
ベンチ:ロンプ、エズジャン、ドラゴビッチ、レツォス、シンクラーベン、バイザー、アミリ、バウムガルトリンガー、スタニレビチュ、アラリオ、ディアビ、パウリーニョ
欠場の可能性:S・ベンダー(肩)
負傷欠場/出場停止:ポーヤンパロ(コンディション不足)

 

主審:未確定

 

【関連記事】
BVB対レバークーゼンは撃ち合い必至?

border
ニュース一覧に戻る

最新ニュース

「多くの収穫が得られた後半」

2019.9.18

「多くの収穫が得られた後半」

FCバルセロナと 続きを読む>>

「どれだけ力強く戦えるかを示した」

2019.9.18

「どれだけ力強く戦えるかを示した」

バルセロナ戦の試合後、Skyのインタビューに応じたマルコ・ロイスは、自らのPK失敗を悔やみ、その他多くの好機を逃してしまったことにも不満を示した。マッツ・フンメルスも同意見だ 続きを読む>>

フンメルスがタックルで全勝

2019.9.18

フンメルスがタックルで全勝

ボルシア・ドルトムントはFCバルセロナのゴールに14本のシュートを浴びせたが、GKマルク=アンドレ・テア・シュテーゲンの前に沈黙。マッツ・フンメルスはUEFAチャンピオンズリ 続きを読む>>